お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年6月26日

12024:仏フォション破綻、コロナで 国内店舗に影響なし

清澤のコメント:パリのマドレーヌ寺院の東北に隣接するあのフォーションさんでしょうか?パリ旅行ではフォアグラやその他の食材を良く買いにゆきました。確かに都市封鎖で買いに来る人がいなくなり、お上りさんもいない期間が続けば倒産もありましょうが、このニュースには驚きました。


フォションと繋がる:1886年創業以来、パリ マドレーヌ広場で美味追求 の姿勢を守る 世界の美食トップブランド「FAUCHON」。 パリ、フランスはもとより、世界 のグルメの賞賛を浴びるブランドです。 FAUCHON の真髄は、一世紀を超える伝統に裏打ちされた技術 から生まれる創造性と 時代の最先端をめざす、コンテンポラリーな独創性。 世界のグルメが認める美食のステイタスブランドとして 常に食の世界をリードしています。 ーーー 洗練のパリのエスプリをお届けします。(日本のホームぺージから)

追記:家庭人向けの高級料理学校のコルドンブルー東京校も閉校したと先日伺っておりました。 「ル・コルドン・ブルー東京校は、コロナウィルス感染拡大防止対策の一環として、日本政府の要請による東京都の指示に従い、一時的に閉校することにいたしました。」 

6/26(金) 5:48配信

共同通信

閉店中の高級食料品店フォションの店舗=24日、パリ(ロイター=共同)

 【パリ共同】130年以上の歴史を持つフランスの高級食料品店フォションは25日までに、パリ中心部にある本社と店舗を運営するグループ企業に関し、商業裁判所へ更生手続きを申し立てたと発表した。事実上の破綻。新型コロナウイルスの流行などで悪化した経営の再建を図る。  フォションによると、申し立ては22日付。日本を含め海外に73ある店舗や、パリで2018年にオープンしたホテルなどの営業に影響はないとしている。

Categorised in: ご近所の話題