お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年6月15日

11988:江東区コロナ情報:ビラを見ました

南砂町駅前で、6月15日江東社会福祉会会長の間庭尚之さんがビラ配りをしておられました。「まにわ尚之通信Vol 26」です

その内容を見ますと、

1)江東区内の老人ホームでの集団感染はほぼ終息したそうです。パンフレットによると6月2日の「NHK クローズアップ現代」で特別養護老人ホーム「北砂ホーム」で江東区初のクラスター(4月下旬)が発生し、その対応が紹介されたということでした。北砂ホームの陽性者はあと5人で有症状者は居ないとのこと。感染者数は51人で、有症状が25人、死者5人、そしてPCR検査実施数は500例以上(独自実施)だったそうです。ビラでは自助努力でこのクラスターを収めることができたが、大きい法人だからできた事であったとも評価していました。NHKで検索したらこの番組の概要は下のリンクで見られました。

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4423/index.html

リード:「全国で相次いで発生した介護施設のクラスター。新型コロナウイルスの感染者が減少する中でも、多くの施設が感染の危機に直面し続けている。なぜ“介護クラスター”が発生するのか。検証からは、「3密」を避けるのが難しく、食事や入浴など生活に欠かせない行為そのものが感染リスクとなる難しさが見えてきた。一方で、行政や医療機関が連携して介護施設を支える取り組みも始まった。「第2波」に備える意味でも重要な、高齢者の命を守るためのカギを探っていく。

2)区立幼稚園、小学校・中学校、義務教育学校については6月1日から再開ですが、6月末まで分散登校。文化センターなどの施設・ホールは定員の半分以下であれば、100名超1000名以下の利用がすでにできるということだそうです。ビラでは特に保育園の再開を要望しておいででした。

Categorised in: ご近所の話題