お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年6月5日

11951:次亜塩素酸水「有効性確認されず」:関連記事

清澤のコメント: 5月29日、経産省の委員会は《現時点において、「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていない 》と発表。同文書では、WHOの見解として《消毒剤を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない》としている。 :まあそういうことではあったのですね。院内の消毒用アルコール不足の時には 「次亜塩素酸水」 で代用ということも提唱されておりました。

 ーーー記事引用ーーー

カンニング竹山、次亜塩素酸水「有効性確認されず」に怒りエンタメ・アイドル 投稿日:2020.06.04 11:00

カンニング竹山、次亜塩素酸水「有効性確認されず」に怒り

 6月1日放送の『たまむすび』(TBSラジオ)で、カンニング竹山が、新型コロナウイルス対策について語った。

 竹山は「ここ最近で一番イラついたの知ってる?」と切り出し、消毒用に買った次亜塩素酸水について語りだした。竹山は、いつまでこの状況が続くかわからないため、通販で4万円分ほど次亜塩素酸水を購入。

 噴霧器で次亜塩素酸水を使うたびに、「消毒くせぇな」と思いながら使っていたが、2日ほど前に「次亜塩素酸水が効かない」というニュースを見たという。

 竹山は「ふざけんな、と。俺は信じて、1カ月ずっとそれを吸い込んでた」と怒りをあらわにしていた。

 5月29日、経産省の委員会は《現時点において、「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていない 》と発表。同文書では、WHOの見解として《消毒剤を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない》としている。

 安易に飛びつくことは避けるべきだろう。

 ---最新の別の記事---

次亜塩素酸水噴霧しないで 文科省「有効性、安全性明確でない」

2020.6.5 13:35

 文部科学省は新型コロナウイルス感染防止対策として、児童生徒の前で、次亜塩素酸水を噴霧しないよう求める通知を全国の教育委員会などに出した。「有効性、安全性が明確になっているとは言えないため」としている。

 次亜塩素酸水は、同じく感染防止対策として利用されている「次亜塩素酸ナトリウム」とは別物。アルコール消毒液などが品薄となり、学校で使われている可能性がある。

注:危険な次亜塩素酸水:人体への有害性、手指消毒、スプレーや加湿器での空中噴霧を行うべきではない危険な次亜塩素酸水とは。次亜塩素酸ナトリウムの希釈液は次亜塩素酸水とは全く別物。非常に人体に有害なので、絶対に直接人体に触れたり吸引しないでください。

Categorised in: ご近所の話題