お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年6月1日

11938:スペースXが有人宇宙船の打ち上げに成功!何がすごいのか説明;ホリエモン動画です

清澤のコメント:ホリエモンが今回のロケットに関して、業界のインサイダーらしい詳しい解説をしています。毛色の違った動画です。

スぺースシャトル引退後、ナサはコンペティションを行った。これがイーロン・マスクのスペースエックスによる今回の成功につながる。2年でアポロの月着陸船相当の物ケストレル(推力7トン)を開発した。スペースエックスは電気自動車テスラ―社主の会社。シャトル後ISSへの物資輸送に手段が必要である。べンチャー企業が使いやすい先払いの予算であった。有人でヒトを宇宙に運びたい。スペースX社への見学は競合認定されたのでできなくなった。デモワンは無人、今回は有人。先端に乗員の脱出用のための固体ロケットがついていて、いつでも脱出が保証されている。クルードラゴンには底面に9個のヒドラジンロケットがついていてそれが着地するときの逆噴射に使われる。ロケットの軌道も大気圏ぎりぎりを飛び、一段目の回収は会場のドローンシップで行う。まもなく2名が宇宙ステーションに到着する予定。操縦席にボタンが少なく、乗員7人が確保されているのもその特徴であると。野口壮一宇宙飛行士が次の飛行にはJAXAから参加する予定であると。

Categorised in: ご近所の話題