お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年5月27日

11918:投資で損する人がやっていること6選:だそうです

清澤のコメント:①賭け麻雀事件;この演者にしては珍しい政治批評。黒川検事長事件に対するフラットな姿勢での講評です。メディアと政治はズブズブの関連なのでしょう。根本は安倍政権が信頼を失っていることが問題であると解説している。中では先に紹介したホリエモンの動画も紹介している。

②投機で失敗する人はみな、「損をすべくして損をしている」という。確かにそうだろう。

黒川検事長賭け麻雀賭博辞任。定年延長の狙いと仕掛けられたトラップ

18,135 回視聴•2020/05/21

投資で損する人がやっていること6選。塩漬けになる理由。

17,948 回視聴•2020/05/16

①高値飛びつき買い(チャートが読めない)②トレド最終局面買い(今は利益が乗っているが、もう下落トレンドに入っている。待つのは大陰線のみ)③全力買い(全力買いは全敗という。オーバートレードは欲ばり過ぎで、少し下がると怖くて待てない。分散した資金管理が大切。強制ロスカットにも遭う。)④待てない:ポジポジ病、休めない人は負ける。売りと買いの間には待ちが要る。⑤かたくなに考えを変えない人は負ける。チャートを見てトレンドが変わったならそれに従わなくては駄目。演者は今の2番底を想定していると。自分の負けを認められないのは良くなく、いずれ退場となる。⑥最後は他人の所為にする:自分で見て自分で決められないといけない。

本業がよくなくて、専業トレーダーに向かう人では負けしかない。学び、経験が必要ですと。

Categorised in: ご近所の話題