お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年4月26日

11819:動画「私を検査に連れてって ~視覚障がい者の不安、わかりますか?」

清澤のコメント:院長室に泊まり込むようになって早一月。今日は週末で久しぶりに帰宅しました。夕刊を見たら「2020年4月25日 朝日新聞 夕刊に記事が掲載されます。 ホームページでも、桂福点のYouTube 動画も紹介される予定です。ぜひご覧ください。」:という事で、この動画を発見。視覚障害者の方が、感染の可能性という事になったらさぞ大変な事であろうと知りました。

別件ですが、数か月前に受診していた方からで、最近コロナ陽性のため指定ホテルに滞在中という患者さんから、相談を受けました。「幸い、私の知る限りでは手遅れで失明する疾患ではないので、テスト陰転2度で退院の後に2か月してから私院長あて直接電話をください、そのうえで対応を考えます。」といたしました。世の中には東京でコロナ抗体陽性者(感染したが発症しなかった人)がすでに6%、米国では12%いるそうです。東京でも、2か月の後には、世の中が落ち着いていることを願っています。慢性疾患で当医院に通院中で、処方箋郵送希望の方も多くなっています。

視力障害者の立場から、新型コロナウイルスについてお話しさせていただきました;とのこと。行政への批判としてではなく助け合いましょうという訴えとして聞きました。動画の長さ:12分47秒の動画です。

Categorised in: ご近所の話題