お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年3月18日

11639:【武田邦彦】明日の“あの発表”を見逃さないでください!

清澤のコメント:武田先生が示しているデータばかりではなく、ほかで見せられるたデータでも、中国と日本国内のコロナ肺炎感染者数は早くも一月くらいでなぜか減少に向かっている様です。

武田先生の動画では日本でも新規発症者の減少を論じています。感染して発症しない人々が多いことが望ましいとも述べています。これは希望が持てる発言ではあります。

【武田邦彦】明日の“あの発表”を見逃さないでください!これの内容次第で私たち日本人の運命が見えてきます!

259,768 回視聴• 2020/03/17 武田邦彦 テレビじゃ言えないホントの話!

この問題もかなり時間が経って参りまして、まだもちろんデータというのは不完全ですので何とも言えませんが、今日はちょっとゆっくりと立ち止まって今後の見通しですね、それについて考えてみたいと思います。 日本は2月15日から3月5日ぐらいまで新規さんが1日約20人ぐらいですね、一週間にそれを7倍しますから140人ぐらい。3月5日から15日までは毎日50人ぐらいですから一週間にこれを7倍しますと350人ぐらいの新規さんが出たんですね。 このまま50人のレベルが続くのかそれともここで一旦下がるのかっていうのに非常に注目しておりました。ちょうど裾野の感じですとピークがそろそろ下がる頃かなと思って見ておりましたら一昨日が30人、昨日が15人ということですね。大変に喜ばしいことにかなり減ってきましたのでこのまま下がっていけば日本もだいたい1か月から1か月半ぐらいで3月の末にはですね、かなり鎮静してるということになります。もちろんこれは分かりませんが。 明日の発表が楽しみだなぁと思ってます。 外部状況はかなり改善されてきたので楽観的に考えて、楽観的に考えるのは大切なんですね。楽観的に考えても悲観的に考えても同じですから、楽観的であって元気であって休養をとってという楽しい生活がまず第一。それに並行して万全を尽くすということですね。ちゃんと手を洗いマスクをして、それであんまり人混みには出かけない。だけども仕事はきちっとする。後はもう気楽な感じで送ると。それでここ一週間ぐらいでだいたい目処がつくんで、ご商売やってる人もそこら辺の状態をよく見ていただいて、このブログでも少しの変化があったら必ずブログに出しますのでそれでまたご参考になっていただければと思います。

Categorised in: ご近所の話題