お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年3月18日

11634:【報ステ】世界中で厳戒態勢 全国民“外出禁止”も(20/03/17)

清澤のコメント:リーマンショックどころではなく、世界大恐慌にも相当するべき状況です。全体像を把握することのできるニュース動画ですので採録。各国の通貨危機にもつながりそうです。

【報ステ】世界中で厳戒態勢 全国民“外出禁止”も(20/03/17)

感染拡大が続く新型コロナウイルスに対し、世界中で警戒レベルが高まっている。アメリカのトランプ大統領は、今後15日間、10人以上の集会への参加や旅行・外食を控え、可能な限り自宅で学習するよう国民に呼び掛けた。この1週間で感染者が950人にまで増えたニューヨーク州では、16日午後8時から50人以上の集会が禁止になり、飲食店は配達やテイクアウト以外の営業ができなくなった。フランスのマクロン大統領は、全国民の外出を原則禁止することを決めた。認められるのは、物資の買い出しや通院など、必要最低限の移動のみで、仕事も原則在宅という、極めて異例の措置となっている。一方で、経済への多大な影響を考慮し、中小企業の税金や社会保障費、公共料金などの減免を約束した。スペインは、フランスやポルトガルなどとの国境を事実上封鎖。フィリピンでは、17日から首都マニラを含むルソン島全体に移動制限が拡大され、全家庭で自宅待機となった。マレーシアも、18日から今月末まで国境を封鎖し、外国人の入国や、自国民の出国を禁止する。日本の専門家会議は16日、ウイルスが持ち込まれる可能性が高いとして、入国制限の対象となっていないヨーロッパや東南アジアなどから来日した人に対しても自宅や宿泊施設などで2週間待機させるよう、厚生労働省に緊急の対応を求めた。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

もともと弱い<韓国ウォン・トルコリラ・ロシアルーブル>に通貨危機が起きかかっています【及川幸久−BREAKING−】

2020/03/17 チャンネル登録者数 10.9万人登録済み<本日の及川幸久−BREAKING NEWS− >

もともと弱い<韓国ウォン・トルコリラ・ロシアルーブル>に通貨危機が起きかかっています

経済のためには利下げが必要なのだが、それをすると通貨が下がってしまうと。その結果、軒並みの通貨危機だと。トルコ、オーストラリア、韓国などなど。

中国のチャイナリスクも台頭、小売り高マイナス20.5%。鉱工業生産も19%減少を公表した(もう隠しきれない)。不動産投資もマイナス24%。工場は再稼働したことになっているが、実質的には動いてはいない。

日本も中国から手を引かなくてはならない状況が目前に迫っている。

Categorised in: ご近所の話題