お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年3月16日

11626:日本眼科学会、ARVO中止決定

◎清澤のコメント:当然の判断とはいえ、日本眼科学会とARVOの中止が決定されました。日本眼科学会はWeb配信とするそうで、参加費の払い戻しはありません。ARVOも同様に会の中止を決定しました。今後のコロナ肺炎の蔓延が少しでも少なく済むことを願っています。

【重要】第124回日本眼科学会総会の開催について 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、収束が見通せない状況となっており、理事会と学会開催関係者とで慎重に対応を検討した結果、「通常の開催」ではなく「Web配信による開催」といたしました。
 ご参加を楽しみにされていた会員ならびに関係者の皆様には、今回の開催方法変更につきまして、学会場での視聴はできませんので、東京国際フォーラムへの来場はご遠慮ください。
 今回のWeb配信による開催に伴う諸費用、これまでの準備費用や学会場のキャンセル料等々もあり、事前参加登録料の返金はいたしかねますことをご理解ください。
 参加登録料を払い込まれた方は、ご視聴の確認ができました時点で、4日分計12単位を専門医制度の出席による単位として付与いたします。今後、追加登録も受け付けいたします。

◎ARVO 

視力を救う治療薬
COVID-19(新規コロナウイルス)メッセージ

ARVOのリーダーシップは、この1週間で急速に進化したCOVID-19(コロナウイルス)の状況を注意深く監視しています。 思慮深い審議の後、メリーランド州ボルチモアで5月1日から7日に開催される年次会議をキャンセルする決定が下されたことは、心からのものです。ARVOグローバルコミュニティの健康、安全、幸福は最高です 優先度。 疾病管理予防センター(CDC)からの報告、世界保健機関(WHO)によるパンデミックの宣言、多数の大学および施設への旅行制限、増え続ける確定症例のすべては、この アクション を行う必要があることを明確に示しています。

Categorised in: ご近所の話題