お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年12月17日

11385:南砂町駅の壁画です

201912170827

おはようございます。南砂町駅の3番出口前に壁画が新しく描かれました。先週はこの白い壁の前に足場が築かれて、美術部の中学生が数人絵を描いて居ましたが、今週になって江東区の景色と東西線の地下鉄をモチーフにした壁画ができました。絵の中央上の部分は南砂から見た東京の街のスカイラインになっています。

12月最終週の前の週で忙しく走っています。今日は医院のスタッフ会が昼休みにあり、医院の運営に関する話し合いをします。

今朝のニュースで気になったのは浜松の保育園で大量の保育士の離職があり、経営母体が交代するという話題。

レストラン業界では総上がりと呼ぶそうです。 オーナーが店を開こうと出勤したら、誰も来ていなくて、開店できないという事態をそう呼ぶそうです。診療所でもそれに近い話を聞くことがあります。経営陣にとってはそれ以上のショックはないことでしょう。

七緒さんによると:【飲食店における労務問題】総上がりで全員退職の兆候として:以下のような店は、総上がりで全員退職ということが起きる可能性があるとされていました。

オーナーが店に入らない。店をチェックし、指導しない。すべて従業員任せ。/給料が上がっていない。/周りの店よりも給料・時給が低い。/職場環境が良くない。/店、厨房が汚い。/掃除ができていない。/棚卸がきっちりとできていない。/朝礼、ミーティングを行っていない。/報告を上げていない。/店のものがよくなくなる/手当を支給してない.:という事だそうです。

医院でも同様の事に注意いたしましょう。

Categorised in: ご近所の話題