お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年11月16日

11300:建物の正面の階段を車椅子で上らせる工夫です

ちょっと前ですが、ちょっと素敵な動画です。

Allgood Trio Sesameの手順  3,157,690回視聴•2014/03/14
平等法が施行されて以来、多くの建物は、バリアフリーですべての人が確実にアクセスできるようにするための手段へのアクセス手段の提供に苦労しています。建物の入り口の最小ステップ数でさえ、建物への訪問者に大きな障害を与え、一部の訪問者が支援なしで建物にアクセスできない状況につながる可能性があります。多くの場合、プロパティは、使用するのが難しく、建物の既存のファサードの目障りになる可能性がある改造ソリューションをインストールします。 Allgood TrioのSesameは、すべての人がアクセスできるようにすることでこの問題を解決すると同時に、建物に目立たない美しい外観のソリューションを提供する新しい革新的なシステムです。

技術的に進歩したAllgood TrioのSesameシステムは、個々の入り口に合わせて調整され、エンジニアチームによって供給およびインストールされます。このシステムの秘密は、階段を利用して既存の階段の下に格納式階段昇降プラットフォームを設置する方法です。これは、使用していないときは、セサミシステムが見えず、建物の美観が過度に影響を受けないことを意味します。作動すると、システムは既存の階段を引っ込めてリフトを表示します。リフトは、自動またはボタンを押すだけで動作するようにプログラムできます。その結果、隠された階段昇降機が使いやすく、使用されていないときにスペースを占有せずに、建物の既存の美観を保持します。

上記のビデオは、当社のインストールの1つでのシステムを示しています。ご覧ください。

Categorised in: ご近所の話題