お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年10月14日

11172:映画「人間失格」見てきました

清澤のコメント:この映画は 人間失格という太宰の文学作品とは別のものです。むしろ太宰の自死に至る事情を描いた物語です。 太宰治 は太田静子の日記を参考に 「斜陽」を書きました。 太宰は、 重い結核で、人間失格の連載を続け、その終了と共に愛人と入水自殺を遂げました。 その事情は http://ogikubo-bunshi.a.la9.jp/toku-otasizuko.html に詳しいです。

ーー以下が、映画解説文ですーーー

太宰治による小説「人間失格」の誕生秘話を、彼のスキャンダラスな女性関係とともに虚実交えて描いた本作。才気と色気にあふれた太宰に小栗が扮し、正妻・津島美知子を宮沢りえ、作家志望の愛人・太田静子を沢尻エリカ、若き未亡人・山崎富栄を二階堂ふみが演じた。成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也もキャストに名を連ねる。

予告編には、新たな本編映像が追加に。静子の日記を読んだ太宰が「これで書ける」と静かに興奮する小説「斜陽」誕生の瞬間や、夫を献身的に支えてきた美知子が太宰と富栄の密会を目撃する様子、高良演じる三島由紀夫の首を太宰が絞めるシーンが収められた。さらに予告編の後半では、本作の主題歌である東京スカパラダイスオーケストラの楽曲「カナリヤ鳴く空 feat.チバユウスケ」が使用されており、チバユウスケ(The Birthday)の歌声を聴くことができる。

「人間失格 太宰治と3人の女たち」は9月13日より全国ロードショー。

最後の動画は、高田敦彦の小説「人間失格」に対する解説動画(前編、後編)です。これも面白いものです。

Categorised in: ご近所の話題