お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年8月3日

10046:関東艮陵同窓会へのコメントを戴きました。

e1a1b33c-s 清澤眼科医院では今年の4月から関東艮陵同窓会連合会(東北大学医学部医学科同窓会、医局への入局者を含む。)の会計事務とホームページの管理を引き受けました。
仙台を卒業後に関東に出る会員有資格者は多いのですが、そもそも加入されていなかったり、若い医師の勤務先が頻繁に変わることや、個人情報の扱いが厳格化されたことに伴って、会員への連絡が途絶えることも多いのが悩みです。(有資格の方が居られましたら、清澤までご連絡ください。入会の手続きを取らせていただきます。)

先日は同会のホームページを御茶ノ水にある杏雲堂病院のページから独立させる作業を完成することが出来ました。(⇒こちらです http://www.gonryo.org/)

その新しいページについて関東艮陵同窓会連合会の前会長で有り、杏雲堂病院の前院長でもある郄橋俊雄(高橋)先生からコメントを戴きました。

清澤先生
前関東艮陵同窓会会長の郄橋俊雄です。
関東艮陵同窓会同窓会のHP復活して頂き有難うございました。総会の記事は私の会長時代には、会長が出席者の集合写真と共に総会記事を作成してHPで公表しておりました(HP最後の頁)。出来れば押田会長に記事を書いて頂きHPに掲載すればと思います。
(
中略)
 
今後とも宜しくお願い致します。
郄橋俊雄」

高橋先生は杏雲堂病院から東京医師アカデミー(都立病院・公社病院が一体となって提供する、専門医取得のための、組織的な後期臨床研修システム)に移られました。その当時の先生のインタビュー記事(www.byouin.metro.tokyo.jp/academy/interview/komon.html)がネットに出ています。

 

追記:◎「高橋」というご苗字に「郄橋」という本字が有ることを初めて知りました。
◎集合写真は乗っておりませんが、最新記事の中に新しい会報がPDFで載っています。今回の総会の出し物が、会長の押田先生の奇術で有ったので、押田会長が御自分で記事を書くのをはばかられたのかもしれません。総会の記念講演の要旨は演者によって記載されています。

Categorised in: ご近所の話題