お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年6月3日

9911:人生、何事も実験です:御著書拝受

この後、仙台に恩師を囲む会(仙玉会)があって、日帰りで行ってきました。今日も会員106名中で29人ほどが集まり懐かしい日々の思い出と最近の報告を玉井先生に聞いていただきました。

20180603145106そこで先生にいただいたのが、「人生、何事も実験です ~星稜の日々、何を考え、語り、実行したか」という東北大学名誉教授 玉井信先生の私家本です。退官記念の出版をせず、今になってその後のこともまとめてこの題で、内容もご自身の手で纏るという所はいかにも玉井先生らしいところと拝察申し上げます。

玉井教授らしい命題の設定の仕方と思い、励まされていることに涙が出ると話したメンバーも一人ならずおられました。

このような会に集まる人は、教室員時代に優等生ではなかった方々の方がむしろ多いのですね。

20180603145528本の最初の玉井先生の精悍な写真を撮影した時、私は向かいの席にいたはずです。

BlogPaint1986年AAOでの高久先生と玉井先生に私も入れていただいている写真もありました。

内容については、早々にピックアップさせて戴きましょう。

ーーー


Categorised in: ご近所の話題