お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年12月30日

9473:starwars the last jedi スター・ウォーズ最後のジェダイを見ました

劇場公開が12月15日にはじまったstarwars the last jedi(最後のジェダイ)を見てきました、吹き替え版で立体メガネで見るものでしたから迫力はありました。3時間の大作で、切符を買った帰省の列車に間に合わないので、最後の30分は見られませんでした。

 この映画には、最初に制作されたエピソード4に少年で出てきたスカイーカー(ルーク)は右腕を失って既に水の惑星に隠棲しており、美しい娘であった王女は既に老女になっていましたから、時代は最初のエピソードより50年くらい後でしょうか?自分の出自を探すフォースの力を持つ若く美しい女性戦士レイと、師に不可を宣告されてダークの世界に堕ちた若い戦士(カイロ・レン)のふれあいのようなものが主題のようでした。ストーリーに対する補足説明が随所にあるのですが、物語は十分にはよくわかりませんでした。倫理的な面や物語の面白さというよりもスペクタクルを追及している映画と思います。

 これは、一時代を画したシリーズ映画の最新作ですが、ハリーポッターよりも前の時代を代表する映画ですが、まだ連作を続けているのに驚かされます。はたして、原作はまだ描き足されているのでしょうか?これはエピソード8だそうで、前のエピソードが公表されてからもう2年もたっているそうです。

 現在は帰省中です。1月1日に東京へ戻るので、ネット環境が不良のこれから数日間、此のブログは更新が少なくなりそうです。ご容赦ください。

Categorised in: ご近所の話題