お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年7月2日

8986:また、桜の国で 須賀しのぶ著 :印象録

無題また、桜の国で 須賀しのぶ著 :清澤の印象録

ロシアからもナチスドイツからも奪われた国、ポーランド。1935年ころから1944年ころまでのポーランドを舞台に、日本人の外交官見習いを描いた小説です。

印象としては、ポーランドに近親感を持つ白系ロシア人を父に持つ主人公の青年と、ポーランドのパルチザンに身を投じた現地の人々の交流を通して物語は進行します。アシュケナージムのユダヤ人に対するナチスやポーランドの当時の人々の反感も良く描かれていました。

日本という国や、日本の外交使節団がこの物語で描かれている程までに善良な人々ばかりであったかどうかはわかりません。著者は歴史をよく調べていて歴史的記述と小説の内容は符合していますが、現在のポーランドの人々が「強い反ナチスの思いを持つ日本人」を主人公とするこの小説を読んだときに、その作品に共感を持てるかどうかは聊か疑問です。

参考にウィキペディアから第2次大戦時代のポーランドの歴史(抜粋)を以下に採録します。

第二次世界大戦

1935年にピウスツキが没した頃には、西のドイツではヒトラー率いるナチスが政権を握っており、その軍備増強がポーランドの脅威となっていた。

1939年3月15日にナチス・ドイツがチェコスロバキアを解体併合すると、ポーランドはイギリス、フランスと同盟を結んでこれを牽制した。

8fd0ce11be2ef615aed20721a692b316 1939年8月、独ソ間で独ソ不可侵条約が結ばれ、独ソ両国によるポーランド侵攻は秘密議定書による黙認の元行われた。これ以前にドイツはポーランドと事前交渉を行なうがヒトラーの要望(両国間で長年続く領土問題の解決、ソ連侵略後の獲得ソ連領土分配率、両国の少数民族、ソ連影響下国家とならない)に関しポーランド側は拒否、交渉は亀裂する。イギリスとフランスはただちにドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦が勃発した。

3c2a2691-sポーランド戦では、最新兵器を装備した近代的な機甲部隊を中心とするドイツ軍に対し、偵察部隊などに騎兵を依然として多く残し機械化の遅れていたポーランド軍は不利な戦いを強いられ、友好関係にあった英仏両国もドイツとの全面戦争をおそれて、本格的な戦闘行為には踏み切れず傍観する事に終始した。

9月17日には、ドイツとポーランド分割の密約を結んでいたソビエト連邦が東部地域に侵攻して、1ヶ月足らずでポーランドのほとんど全土が分割占領された。脱出したポーランド人はパリに亡命政府を建て、パリ陥落後はロンドンを根拠地にした。

ワルシャワ蜂起に参加した国内軍兵士

ソ連の占領下では、100万人以上がシベリアや中央アジアに強制移住させられた。NKVD(ソ連の内務省、秘密警察)はポーランドの軍人・将校・官僚など2万1千人を超える捕虜を射殺した(カティンの森事件)。ソ連は、ドイツの隠蔽と公表、亡命政府はこの発表の受け入れを拒否。これを契機にスターリンは亡命政府と外交を断絶した。恐怖政治が敷かれる一方で、ソ連に協力的なポーランド人は積極的に軍に採用され、ポーランド人部隊が編成された。

ドイツの占領下でポーランドはソ連を上回る厳しい占領行政のもとに置かれ、反ドイツ的なポーランド人たちに弾圧が加えられた。

1941年にはドイツ軍がソ連支配圏に侵攻して独ソ戦が始まり、緒戦のドイツの勝利によりポーランドの全土がドイツの支配下に置かれた。ポーランド国内では英仏を後ろ盾とする亡命政府系の反ドイツ運動とは別に、ソ連を後ろ盾とする共産主義系パルチザンの人民軍が蜂起してドイツ軍に抵抗し、大戦中のポーランド人の犠牲者は数百万人を数えた。

また、中世のポーランド王国のもとでヨーロッパやロシアから数多くのユダヤ人(主にアシュケナジム)が流入しており、ポーランドはヨーロッパでも最大規模のユダヤ人を抱える国であったが、彼らはアウシュヴィツなどの強制収容所に収監され、1944年までにユダヤ人人口300万人の約9割が殺害された(ホロコースト)。

独ソ戦でソ連が反撃に転ずるとドイツ占領地域はソ連軍によって解放されていった。1944年8月にソ連軍の呼びかけによりレジスタンスポーランド国内軍やワルシャワ市民が蜂起するワルシャワ蜂起が起こったが、亡命政府系の武装蜂起であったためにソ連軍が救援せず、約20万人が死亡して蜂起は失敗に終わった。

1945年にポーランドはソ連の占領下に置かれた。ポツダム会談の決定によって新たにポーランド共和国に定められた領土は、東部のウクライナ・ベラルーシ西部をソ連に割譲し、かわりにオドラ川以西のドイツ領であるシロンスクなどを与えられるというものであった。失った東部領は新たに得た西部領の2倍に及び、東を追われたポーランド人が旧ドイツ領から追放されたドイツ人のかわりに西部に住み着く人口の大移動が起こった。
--引用終了---


Categorised in: ご近所の話題