お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年6月6日

8916: 遊歩道でカラスが営巣中ですと

20170606065038 遊歩道に聳え立つ太いヒマラヤ杉。その幹に奇妙な杉並区の掲示が出ていました。
「カラスが巣を作っています。この付近で遊ぶ場合はご注意願います。」ーーその続きですが、ーー
「今撤去すると別の場所に巣を作ります。そのため卵を産んでから巣を撤去します。」とまあ、それで良いのかと突っ込みたくなるような内容。
いずれにしても育雛期のカラスは興奮していて人も襲うことがあるそうです。ご用心下さい。

普段は朝出したごみの袋を啄んで道路をゴミだらけにする邪魔ものですが、そんな季節なのでしょう。

毎朝、遊歩道の花を撮影すると、毎日その姿が変わってゆき、いろいろと面白い絵が撮れます。20170603070928

カンナ:カンナは6~10月に咲くカンナ科の花。庭植えに生息する多年草。花言葉は「行動力、活動的」。花弁のように見えるのは雄しべが花弁化したもので、本当の花弁は萼のように小さく目立たない。花の色は緋色、桃色、橙色、黄色、白、絞りなど多彩である

20170527071556工務店の主が作った陶製の五輪塔と6体のお地蔵さま。もう一つの奇妙な情景です。
五輪塔は昨日話題にした通り。持ち去られないようにボンドで道路の蓋に張り付けてあります。辺りには木片に墨痕鮮やかに書かれた破壊しないようにとの警告文が添えられています。


Categorised in: ご近所の話題