お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年3月18日

8686:マロニエゲート銀座として3月15日に新装オープン

8686:マロニエゲート銀座として3月15日に新装オープン
17021845_1920902521473352_2815242155874612768_nプランタンといえば「春」。銀座に行ってみたらオ・プランタンがマロニエゲートとして3月15日に新装オープンしていました。きれいな印象の店舗です。
 
百貨店業界は、今ではこのデパートの親会社の一つである三越伊勢丹グループの社長が交代したり、仙台でもさくら野デパートが閉店したりとなかなか大変そうです。このデパートもダイエーグループを離れて、今は、三越伊勢丹グループと読売新聞の傘下にあるそうです。
20170318132942(携帯で撮影)
『2016年8月31日、プランタン銀座と読売新聞東京本社は2017年3月中旬から、店舗ブランド名を隣接する「マロニエゲート銀座」に統合・改称すると発表した。外国人観光客の増加や湾岸部の開発、客層の変化などを理由として挙げており、ターゲット層も20代から40代の女性に広げるとしている。2016年12月31日にプランタン銀座が閉店し、日本国内から「プランタン」の名を掲げる店舗が姿を消した。』という事ですけれど。すでに中国人の爆買いも姿を消しているようですが?。

Categorised in: ご近所の話題