お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年10月6日

8200;高田馬場駅で異臭、9人負傷 催涙スプレー使用か? 3年前に同種の事件

高田馬場駅で異臭、9人負傷 催涙スプレー使用か? 3年前に同種の事件ということが報道されています。

引用:◎9月28日、東京・新宿区の高田馬場駅で利用客9人が目などに痛みを訴えた事件は、現場にいた女が催涙スプレーをまいた疑いが出てきた。警視庁への取材結果としてNHKニュースが報じた。

朝日新聞デジタルによると、28日午後5時40分ごろ、西武新宿線の高田馬場駅の下り線のホームで異臭がし、男性4人と女性5人の計9人が目やのどに痛みを訴えるなどして病院に搬送された。

NHKニュースによると、被害者の1人が「首もとにスプレーのようなものをかけられ、振り向いたら女がいた」と話しており、警視庁は、この女が催涙スプレーのようなものをまいた疑いがあると見て行方を捜査しているという。

◎私のブログでも何回かこの催涙スプレーを話題にしています。
 その記事を見つけて、今日は警察の方が操作するための情報の説明を聞きに来てくださいました。今回は、催涙ガスですが目には入らず、首の皮膚の接触皮膚炎だけだったようです。警察としてもオリンピックに向けて起こりうるテロに備えているのだそうです。

1) 唐辛子スプレーを誤って浴びた患者さんを一度だけ見たことがあります。(1105 護身用催涙スプレーの誤噴霧の患者が来ました:護身用催涙スプレーの誤噴霧の患者が夕方の終了間際に来院しました。患者の処置が終わってから、いくつかの文献を探してみましたが、カプサイシンが暴露した眼の治療にはは15分以蒸留水で洗うことが推奨されているだけです。記事にリンク

問題の催涙ガス
護身用催涙スプレーの誤噴霧の患者が夕方の終了間際に来院しました。
患者の処置が終わってから、いくつかの文献を探してみましたが、カプサイシンが暴露した眼の治療にはは15分以上流水で洗うことが推奨されているだけです。

職場にあったライター状の赤い小瓶を何かと思って扱ううちに誤って噴霧してしまい、顔面に浴びてしまったという若い女性。職場の同僚に付き添われて来院しました。

595
十分に流水で洗ってから来院したということでしたが、その目的の通りに両眼の流涙と、それより強い眼面のひりひり感が主訴でした。細細隙燈顕微鏡では結膜にやや強いビマン性の充血がありますが、角膜や前房には炎症所見なし。くしゃみはしていませんでした。

596
来院後にまず痛み止めを点眼して落ち着かせ、さらに前眼部の水洗を加え、そのあと医師が生理食塩水で十分に洗いました。視力は良好、PHが中性なことを確かめて、ステロイド軟こうを両眼に入れました。”後遺症は残りにくいとは思うが明日の朝一番に再来せよ”と指示して帰宅させました。

催涙ガス
スプレーには成分として、カプサイシン、辛子などの成分と、炎症は起こすが後遺症は残さないとは英語の記載がありましたが、さて?

wikipedia記載の症状などの要点

一般的に市販されている催涙スプレーのほとんどはクロロアセトフェノン(CNガス)、クロロベンジリデンマロノニトリル(CSガス)、トウガラシスプレー(OCガス)のいずれかを主成分としている。

カプサイシンを主成分とするOC(Oleoresin Capsicum)ガスは、常温下では主に油状の液体で、スプレー缶より勢いよく噴射される。これを顔面にスプレーされると皮膚や粘膜にヒリヒリとした痛みが走り、咳き込んだり涙が止まらなくなるなどといった症状が現れる。

30~40分程効果が持続した後、完全に正常な状態に戻るには数時間ほどの時間を要する。噴射した相手に失明の危機や後遺症を残すような事はないとされている。日本では、催涙スプレーを悪用した異臭騒ぎ等の悪戯や、強盗事件、傷害事件などが度々報道され、問題となっている。

催涙スプレーに関連した事件が続発し、日本では近年、犯罪目的の使用や悪戯を犯せば刑事と民事の両面から厳重に処罰される傾向にある。また、操作ミスで誤射してしまった場合でも、犯罪として処罰される可能性がある。

2):痛みのメカニスム 田川義晃(北大)

 BUT短縮型、ムコスタ点眼でSPKの解消に先行して痛みが消えた。
角膜知覚の過敏(痛覚の過敏)が起きている。TRPV1という痛みのリセプターがある。ムコスタはカプサイシン刺激への反応を抑えることが出来た。(⇒詳細記事にリンク)

3)2826 カリフォルニア大学デービス校で警官が座り込み学生に唐辛子スプレーを噴射:のニュース  (しばらく前のニュースですが、動画が印象的です)

私が見た患者さんは、結構苦しんでおいででした。自分に危害を加えるわけではない他人にこんなものを吹き付けてはいけません。(この警官はこの行為で解雇されたそうです。)

Categorised in: ご近所の話題