お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年1月18日

3984 農家日記2013が今年も届けられました。

農家日記2013

農家の暮らしと経営のパートナーと銘打たれた農家日記。
日記欄、経営記事欄、農家便利帳が載っています。

今年も送られてきました。
有機リン中毒の相談も受けられますよということで緑の38ページに連絡先で北里大学や井上眼科とともに載せてもらってます。
思い起こすのはサリン事件。最近は慢性中毒は少ないですが、ご連絡いただければ、相談に応じます。

確か一昨年は農地のモグラの駆除法を引用しましたが、今年の4大付録は順不同で

1、農家直伝「ヒモとロープの結び方」
 干し柿のつるし方の部分はコピーして母に送ってあげよう。巻き結び、変形ひばり結び、固め結び、もやい結びなど。
 南京結びは軽トラの荷台のロープを締める方法でロープで滑車を作り体重をかけて締め上げます。小学生のころ、商売をしていた父に習ったけれど、しっかりは覚えませんでした。父は、昔の海軍で覚えてきた人に習ったと言ってました。あのころに、きちんと聞いておけばよかった。日本の高度成長期を支えた南京結びです。

2、直売所名人に聞く「農作業・加工・販売づかいのコツのコツ」
1月のコーナーは、野菜の正しい保存法。大根は抜かず、サトイモは掘らず畑でそのまま貯蔵だそうです。

3、自分で作れる「塩麹のおいしいレシピ タカコ・ナカムラ」
毎月の初めに一ページ。一月は作り方~。そんなに難しくはない模様。

4、農家直伝「モミガラ徹底活用」
土壌改良にモミガラを使うらしい。稲作農家なら自分の田んぼで、そうでなければJAのカントリーエレベータやライスセンターにだそうです。

もう一月も中盤ですが、自分で日記帳として使おうか?それとも子供に予定帳として使わせようか?それとも、親が農家の方にでも差し上げましょうか?

追伸:
干し柿

干し柿の吊るし方
巻き結びにするとカキの重みで締まっていくので落ちる心配はない

輪を2つ作って、この中にカキの軸を通す(巻き結び)。この繰り返し

カキがなかったのでニンニクで代用。
この通り落ちない

先日記載しかけた干し柿のつるし方です。ご参考までに。
農家手帳から

Categorised in: ご近所の話題