お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2010年9月1日

1639 今年は熱中症で救急車の厄介になる方が多かったそうです。

熱中症
暑い日が続いていますね。今年は熱中症にかかる人が多かったそうです。
小学校の夏休みも昨日までで、今日から2学期が始まります。2学期も熱中症に気をつけて元気で勉学に御励みください。

ーーーー記事要旨ーーーーーーーー
熱中症搬送4万6千人超 5月以降、死者は158人 総務省消防庁調べ
2010年8月31日 提供:共同通信社

 熱中症による医療機関への搬送者が、8月23~29日の1週間で全国で5358人に上り、5月末以降の合計で4万6728人となったことが31日、総務省消防庁の調べ(速報値)で分かった。搬送直後に死亡が確認されたのは42都道府県の計158人になった。

 消防庁は「依然として搬送者は高い水準。新学期に入り、屋外での行事や活動も増えると思うので、小まめに水分や塩分を補給するなど引き続き警戒してほしい」と呼び掛けている。

 集計によると、5月31日から8月29日までの間に搬送された人の症状は重症が1625人(3・5%)、中等症が1万6493人(35・3%)、軽症が2万6943人(57・7%)など。年齢別では65歳以上の高齢者が46・6%を占め、64~18歳は41・6%、17~7歳が10・8%、6歳以下が0・9%だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
清澤のコメント:
さて、熱中症については先日まとめましたのでそちらをご覧ください。

1587 熱中症は、人命にかかわる緊急事態、至急体温を下げよう。(記事にリンクhttps://www.kiyosawa.or.jp/archives/51595388.html)

昔は日射病と呼んでいましたが、冷房のない室内などでも起きるそうですからご注意ください。

清澤眼科医院では昨年まで診療に使うことのなかった院長事務室を神経眼科・神経内科の診察をする明るい診察室として使い始めましたので、夏の初めに冷房機を一台増設しました。この部屋は隔壁で明室診察室と分けられているだけの構造ですから、院内の冷房機能は実質的に増強され、診療には比較的良い環境を院長事務室だけではなく医院全体に与えてくれています。

15分くらい暗室にこもる視野検査などは、以前は蒸し風呂のようでしたが、案幕の区画を広げたりしたので最近は多少ましになっているようです。

Categorised in: ご近所の話題