お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年3月30日

12744:隅角後退緑内障(angle recession glaucoma)とは何ですか?

隅角後退緑内障(angle recession glaucoma)とは何ですか?

清澤のコメントと今日の症例: アングルリセッションは跳ね返ったボールが眼球に当たったといった外傷の時に、眼球の前半部分が一時的に変形させられ、虹彩根部と角膜後面周辺部の間がちぎれて(隅角が後退angle recessionして)、前房出血を起こすという眼球外傷の形です。前房内の出血で外傷直後には視線が数日さえぎられることもありますが、数日でその視力低下は回復することが多いです。しかし、以後慎重な経過観察を続けないと隅角部分の損傷のために線維柱帯からの房水流出が低下して緑内障を発症することがありますWhat Is Angle Recession Glaucoma? (webmd.com)の記事を参考に眼球打撲に遭った患者さんやそのご家族を対象と考えて、その説明をしてみます。図は隅角に出血が見られる例での隅角写真です。今日の症例では状況が明らかなので、本日の初診診察ではスリーミラーを入れて圧迫することはさらなる出血を呼ぶ恐れがあるので避けました。

  ――――アングルリセッション―――

このタイプの緑内障は、あなたの目の怪我の後に発症する可能性があります。それは治癒させることはできませんが、それが早期に診断された場合、あなたの視力低下から目をを守る治療法があります。緑内障は視神経にダメージを与える眼疾患です。この神経は、あなたの目の後ろからあなたの脳に信号を伝え、あなたが物を見ることができるように画像を送信します。

何が起こるか

目が必要に応じて機能すると、目の中の透明な流体が前面部分の周りを流れ、虹彩の外縁近くの小さな通路を通って排水します。この点は「前房隅角」と呼ばれます。適切な排水は、安定した健康的なレベルであなたの目の中の圧力を維持します。時には、目の怪我は、この排水システム、隅角を損傷することがあります。目の中の液体が正常に循環しないとき、詰まった流しの排水管の水と同じように、余分な液体は、あなたの目の中の圧力が上がる原因になります。時間が経つにつれて、圧力が高すぎると視神経に損傷を与える可能性があります。

すべての怪我が緑内障につながるわけではありません。しかし、統計によると、隅角損傷を伴う目の最大20%が緑内障になり得るのです。

原因

目の鈍い外傷は、隅角の作用不全の最も一般的な原因です。これは、パンチを受けたり、肘で突いたり、目にボールを打ちつけたりするような打撲傷のタイプです。

打撃の力は虹彩の内周端およびあなたの目の毛様体の組織を引き裂くことができます。毛様体は房水を作る部分です。裂け目は目の中の出血につながる可能性があります。その後、血液や廃棄物の他の部分は、排水システムを詰まらせ、眼圧を上げる可能性があります。圧力の上昇は、ほとんどの場合長い間は続きません。治療は、過剰な血液が取り除かれるまで、目の圧力を安全なレベルに保つのに役立ちます。

時々、引き裂かれたか損傷した排水管は瘢痕組織を形成します。瘢痕は、流体の流れを阻害し、緑内障につながる可能性があります。排水管の半分以上が損傷している場合、病気になる可能性が高くなります。

症状

最初は症状が出ない場合があります。緑内障では、眼圧が高い場合、視神経の小さな繊維がゆっくりと損傷します。時間が経つにつれて、あなたはあなたの視野の盲点が拡大することがあります。しかし、あなたの視神経線維のほとんどが死ぬまで、あなたはそれらに気付かないかもしれません。通常、あなたは最初にあなたの周辺視野、または側面の視野を失います。視神経のすべての繊維が死んだら、あなたはその目を失明します。

隅角の作用が低下した緑内障でも経過は同じです。怪我の後、視力低下の兆候に気付く前に何年もが経過する可能性があります。緑内障が発症する頃に起きた怪我を忘れる人もいるかもしれません。

あなたの目が外傷から治癒したら、眼科医と毎年目の検査が必要になります。彼らは隅角を検査し、緑内障の兆候を求めて目を監視します。

診断

あなたの眼科医があなたの病歴についてあなたに尋ね、あなたに完全な目と視力検査を施します。彼らはあなたの眼圧をチェックします, これは、眼科検査の普通の部分です。あなたの目の隅角を確認するために、彼らはゴニオスコピー(隅角鏡)と呼ばれるテストを行います。点眼麻酔薬で痛覚を止めた後、医師はあなたの目に特別な接触レンズを置くでしょう。その後、彼らは目の圧力を上げることができる隅角に閉塞や損傷があるかどうかを確認するために光のビームを使用します。

また、自分が気付かない可能性のある損失について周辺視力をチェックする「視野」テストも受けます。医師はまた、損傷のために視神経をチェックし、あなたの目の中の圧力を測定するために他のテストを行うことができます.

治療

医師は緑内障による視野欠損を取り戻すことはできません。目標は、さらなる損傷を止め、より多くの視力低下を遅くするか、または防ぐのを助けるためにあなたの目の圧力を下げることです。隅角の治療は、眼の損傷がどれほど深刻であったかによって異なります。医師は、薬を処方したり、レーザー治療を提案したり、手術を検討したりすることがあります。

投薬: 点眼薬処方は通常治療の第一歩です。隅角の作用不全緑内障のため, あなたの眼科医は、より少ない房水房水産生をあなたの眼に引き起こす作用のある点眼薬を処方することができます。それはが夏下降を助けます。怪我の直後に眼圧が高い場合は、医師が4~6週間ごとに眼圧検査を実施して圧力を監視することがあります。

提案

レーザー治療:眼科医はレーザー光線を使って眼の排水経路を開きます。このようにして、流体がより容易に流出できるようになり、眼圧が下がります。医師は通常、十分に圧力を下げることなく、薬の最大量を試した後、レーザー治療をお勧めします。眼科医が彼らの外来診療所でその処置を行う場合と、その処置を外来手術施設に行くように指導する場合もあるかもしれません。

手術:線維柱帯切除術と呼ばれる1つの処置は、房水が排出するためにあなたの眼の白い部分に新しい開口部を作成します。いくつかのケースでは、抗代謝薬と呼ばれる薬で、瘢痕化を防止し、成功率を向上させるために、この手術で必要とされます。もう一つの選択肢は、圧力を減らすためにあなたの目に小さな排水管を埋め込むかもしれません。手術は隅角機能の低下した緑内障に良い結果を示していますが、このタイプの緑内障での手術成功率は、病気タイプの緑内障よりも低いものです。

あなたはそれを防ぐことができますか?:

すべての場合にそれを防ぐことができない場合があります。しかし、あなたは劇的にあなたの持つリスクをカットすることができます。

眼の損傷は、隅角の作用低下緑内障を引き起こします。だから、あなたの目に対する事前の保護は、状態を防ぐのに役立ちます。毎日何千件もの目の事故が起こります。安全眼メガネを使用すると、例えば職場にいるときやスポーツをしているときに、怪我の約90%を防ぐことができます。

あなたが目に深刻な打撃を受けた場合は、あなたの人生の残りの部分のための緑内障をチェックする定期的な目の検査を持っていることを確認してください。

参考にした原文:What Is Angle Recession Glaucoma? Reviewed by Alan Kozarsky, MD on March 30, 2019

Categorised in: 緑内障