お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2019年1月14日

10392:外見への副作用ない緑内障点眼薬エイベリス登場:記事紹介

外見への副作用ない緑内障点眼薬登場 使用法など井上眼科病院院長に聞く

心療眼科医・若倉雅登のひとりごと 2019年1月10日 ヨミドクターコラムから引用

眼科医清澤のコメント:最近盛んに説明会なども開かれている参天製薬のエイベリス® 良い適応は、初めて緑内障と診断された患者さんです。(①先日の当ブログ記事:https://www.kiyosawa.or.jp/glaucoma/47861.html)(②先日の講演会記事:相原先生 https://www.kiyosawa.or.jp/glaucoma/48180.html)禁忌は①眼内レンズ挿入眼患者さん(黄斑浮腫CMEの報告例あり)と、②タフルプロスト(タプロスの併用で虹彩炎の報告有り)を使用中の患者さん、だそうです。此の点眼薬の国内治験は、アヤメ、蓮華、藤の3種が行われましたが、清澤眼科医院も最後の藤治験に参加させていただいています。 依頼原稿も多いであろう若倉先輩の同コラムは、今後は隔週になるそうです。

 ――記事の引用――

 視神経の異常で視野が狭くなる緑内障。主な治療法は点眼薬で眼圧を下げることですが、参天製薬(大阪府)と宇部興産(東京都)の共同開発で、先ごろ新しい緑内障点眼薬が発売されました。これまでに多くの緑内障点眼薬がありましたが、従来の生理活性物質プロスタグランジン(PG)点眼で問題になっていた外見への副作用がなく、久しぶりに新しい第1選択薬として名乗りを上げました。この薬の位置づけや今後の問題について、日本緑内障学会評議員で、井上眼科病院院長である井上賢治さん(写真)にお話を伺いました。

従来の薬と異なる仕組み 眼圧下げる効果は大きく

若倉  緑内障治療ではこれまで、PG点眼薬が第1選択薬でしたが、こんどのオミデネパグ(商品名エイベリス)はどんな薬ですか。

井上  これもPG点眼薬です。これまでのものは、細胞のFP受容体と呼ばれる場所に結合して作用を発揮していましたが、エイベリスはEP2受容体という別の場所に結合します。角膜と水晶体の間の空間は房水で満たされて眼圧を保持していますが、房水が流出する経路は、「ぶどう膜強膜流出路」と「線維柱帯流出路」の主に2か所あります。これまでのPG点眼薬は、前者の経路からの房水の流出を促進して眼圧を下げていましたが、今度の薬剤はどちらの経路からの流出も促進します。

若倉  なるほど、より効果が期待できるのですね。過去のPG点眼薬の副作用について先生のグループは多くの研究がありますが、エイベリスではどうなるでしょう。

井上  これまでのPG製剤では、まつげが濃くなったり、皮膚に色素が出たり、また「DUES」といって、上まぶたにへこみが生ずる副作用がみられ、美容上の問題点とされていました。私たちの研究では、3か月点眼を続けると20~50%程度に多少なりともこれらの副作用が出てきます。エイベリスでは、こうした副作用がないのが最大のメリットです。

単独使用が基本 同タイプの薬との併用は想定せず

若倉  エイベリスが第1選択薬としての確固たる地位を確保するには、副作用が少ないだけでなく、第2選択薬以降が使えることが大切だと思うのですが……。

井上 確かにそうですが、基本的には単独で用いるべき薬剤です。従来のPG点眼薬と併用すると、虹彩炎(目の茶色い部分の炎症)が出る可能性が指摘されています。この点や、同じPG点眼薬としてくくられることから、併用は想定されていません。その他の薬剤との併用効果は、これからの研究が待たれます。

若倉  今のお話に関連すると思いますが、エイベリスが白内障手術後には使用できないこととの関係を教えてください。

井上  これも、黄斑浮腫(網膜の中心部の黄斑のむくみ)が出現する恐れがあることから、禁忌(使ってはいけない)とされました。

若倉  緑内障治療に変革を起こすかもしれないこの薬剤について、先生の期待などを述べてください。

井上  外見に及ぼす副作用の観点から、新しい第1選択薬の登場が期待されていましたので、その意味では画期的です。今後、使用経験が積まれていくうちに、さらに特徴がわかってくると思いますが、現状では、若い人で、初めて緑内障の点眼治療を開始する人に最も向いていると考えております。

若倉  ありがとうございました。

 新年のはじめに、まだ市場に出たばかりの緑内障点眼薬について紹介しました。毎週更新していたこのコラムは、今月から隔週の更新となりました。また、新たな話題をお届けしたいと考えております。今年もどうぞよろしくお願いします。

  (若倉雅登 井上眼科病院名誉院長)

Categorised in: 緑内障

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com