お問い合わせ

03-5677-3930WEB

診察の流れ flow

お持ち頂くもの- BELONGINGS -

初診

再診

  • 保険証
    (確認のため、月に一度ご提示ください。)

また現在お使いのメガネ・コンタクトレンズ、お薬手帳や他院での点眼薬・内服薬などがあればお持ちください。

診療時間- HOURS -

診療時間
9:00~12:30(受付終了12:00)
15:30~19:00(受付終了18:30)

▲: 14:00〜17:30(受付終了17:00) /
※: 院長不在
休診日: 土曜午後・日曜・祝祭日

  • 初診の方は、診療終了1時間前まで
  • 初めてコンタクトレンズを作る場合は、診療終了1時間30分前まで
    (装用の練習などのため、当日に処方できない場合があります)
  • 散瞳検査(瞳孔を広げて目の中を詳しく見る検査)を行う場合は、診療終了1時間30分前まで
  • 初めてボトックス注射を行う場合は、診療終了2時間前まで
  • 2度目以降のボトックス注射を行う場合は、診療終了1時間前まで
  • 学校検診で眼科再検査の紙を持参の場合、瞳孔を広げる検査を行うため、診療終了1時間45分前まで

診察の流れ- CONSULTATION FLOW -

  1. 1

    受付

    建物の2階にある当院の受付へお越しください。
    初めての方は、そのことをスタッフにお伝えいただき、保険証や医療証をご提出ください。
    他院からの紹介状や検査結果、おくすり手帳をお持ちでしたら、一緒にご提出ください。

    診察時間はこちらをご確認ください。
  2. 2

    問診表の記入

    ※WEB問診表をお持ち頂いた方は必要ありません。
    受付で問診表をお渡ししますので、待合室で必要事項を記入後、受付にご提出ください。

    問診表ダウンロードはこちらよりお願いいたします。
  3. 3

    検査

    医師の指示に従い、次のような検査をおこないます。
    1.屈折検査査近視や遠視、乱視の強さを調べます。 2. 眼圧検査眼圧(目の硬さ)を測ることで、高眼圧症や緑内障などを知ることができます。 3.視力の測定 眼鏡をお持ちの方は、眼鏡をかけた状態での視力も測定します。
    また、老眼世代の方は近距離視力(手元での視力)も測ります。
  4. 4

    診察

    医師が病状などを伺った後、診察・検査をおこないます。
    追加の検査などがある場合は、待合室でお待ちいただき、追加検査を行います。
    その検査データをもとに、再度、診察を行います。

    最後に、医師より病状についての説明や治療計画、次回受診日について説明があります。
  5. 5

    会計

    診察後は待合室で、呼び出しがあるまでお待ちください。
    お名前をお呼びしましたら受付で会計をおこないます。
    お薬が処方されたときは、処方せんをお渡しします。
    その後、次回の受診日をご案内します。

    お支払いには下記のカードまたは交通系ICもご利用いただけます。
    AMERICAN EXPRESS・VISA・Master Card・Diners Club・JCB

以上が初めて受診された場合の主な流れです。
なお、症状によっては検査室での検査を省いて直接診察室へ入っていただく場合もあります。
また受診の目的によっては、散瞳検査(瞳孔を目薬で大きく開いて目の中を詳しく見る検査)や視野検査等を初診の段階でおこなうことがあります。