お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年10月23日

13140:シードコンタクト社のピュアシリーズの説明を受けました


清澤のコメント:来週末の内覧会を控えて、院内のコンタクトレンズのトライアル用品などを整えています。本日は、土曜日にも拘らず(株)シードの方がお二人でご来訪くださいました。

  ーーーーー
シード社はピュアシリーズというワンデーのレンズを推奨して居られるそうです。この会社は、埼玉県の鴻巣に工場があり、国内でレンズを生産している唯一の企業だそうです。南砂町の清澤眼科の職員も、数年前に工場見学に行ったことがあります。使いすれレンズとしては最大級の制作範囲を誇っており、+10.0Dから―24.0 D(ツーウィークピュア)の球面レンズが利用できます。ピュアシリーズは全てUVカットとなっているそうです。ほかのメーカーとの差異として、シード社は一日物のレンズがひと箱32枚入りとなっていて、少し得をした気分になれます。
中でもワンデーピュアのビューサポートという商品が有って、レンズ内に+0.5Dの近方加入がレンズ周辺部にバランスよく入れられています。それはコロナ下において、デジタルデバイス視聴時間が増加し、若年層の近視化も急増して居る中で、近方視出で調節力の補助の役に立つと考えられています。

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方