お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2020年7月22日

12110:オルソケラトロジーレンズの消毒にポピドンヨード製剤が勧められているそうです。

眼科医清澤のコメント:本日はクリアデューO2セプトの説明にオフテクス社の担当者の方が訪問してくださいました。

オルソケラトロジーガイドライン改正(第2版)を見ますと、「オルソケラトロジーを有効かつ安全に行うには、正しい処方と使用方法の遵守がきわめて重要であることから、2009年4月、日本コンタクトレンズ学会オルソケラトロジーガイドライン委員会により2017年12月に第2版が発効されたそうです。【ガイドライン第2版の主な改正点】は適応年齢を:処方年齢が“20歳以上“から“原則20歳以上、未成年者に対しては慎重処方”に変更されたことでしたが、そのほかに、「ポピドンヨード剤の推奨」が加えられているそうです。その中で界面活性剤によるこすり洗いに加え、ポピドンヨード剤による消毒が推奨されていて、クリアデューO2セプトはそのくくりでは国内唯一の製品だということでした。(URL:http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/orthokeratology_2edition.jsp)  

清澤眼科では今後もこの製品を紹介してゆきたいと思っています。

※オルソケラトロジーガイドライン第2版(PDF)

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方