お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年10月25日

11219:東京医科歯科大学で「眼精疲労患者を対象とした低加入度コンタクトレンズの有効性検討研究」が行われるそうです。

東京医科歯科大学で「眼精疲労患者を対象とした低加入度コンタクトレンズの有効性検討研究」が行われるそうです。

東京医科歯科大学から同大学眼科OBあてに下記のような患者さん募集案内が届きました。

このたび、臨床研究:「眼精疲労患者を対象とした低加入度コンタクトレンズの有効性検討研究」を行います。つきましては、被験者募集のポスターを送らせていただきます。(上の図はそのポスターの図柄です。)

対象は、普段単焦点CLをご使用の20-40才で、疲れ目の症状があり、その他の眼科疾患のない方という条件だそうです。

ご興味ある方は、各自でポスター記載のQRコードより研究のHPにアクセスし、詳しい説明や日時の予約をしていただく形で、とのことでした。

東京医科歯科大学 眼科 岩崎優子

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方