お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2018年7月24日

10032:ニコン、眼科医療機器販売を強化

images10032:ニコン、眼科医療機器販売を強化

2018.7.10 05:00


清澤のコメント:眼科医なら聞いたことのある中央産業貿易という眼科医療器械販売の会社がありますが、それがニコンの傘下に入ったという事のようです。それに先立ち、ニコンはオプトスという超広角の画像が撮影可能な走査光源の眼底カメラ製造会社を子会社にしていたようです。眼科医療機器業界でも企業のM&Aが進みそうです。
ーーーー

ニコンは9日、眼科用医療機器の輸入販売などを手掛ける中央産業貿易(兵庫県西宮市)を完全子会社化すると発表した。傘下のオプトス(東京)と10月に経営統合し新会社を設立する。買収額は20億円超で器販売を強化する狙い。

 

新会社はニコンヘルスケアジャパン。ニコンは2015年、英国の網膜画像診断機器大手オプトスを完全子会社化した。今回統合するのは、その日本法人。

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方