お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2018年7月13日

10006:マイデイ®ト―リック説明会印象記

無題

◎本日は医院の昼休みにマイデイ®ト―リック(MyDaytouric ® toric)説明会を職員全員で聞きました。

ちなみにこの製品は7月から清澤眼科医院での取り扱いが始まっています。その新しい取り扱い製品を職員がより詳しく理解するための説明会の聴講印象記です。

 

〇マイデート―リックはすでに当医院で扱っているマイデーと同じ素材で乱視用のものです。日本ではワンデー仕様の乱視用コンタクトレンズは酸素を通さない従来素材のハイドロゲル製品しかありませんでした。マイデート―リックは日本唯一の、ワンデー乱視用シリコンハイドロゲルレンズだということでした。

 

〇乱視用のレンズは眼の中でレンズの回転を抑えるために、レンズの厚みを部分ごとに変えてあります。そして、厚みが有る部分では、酸素透過率は下がってしまいます。

 

〇マイデーは素材そのものの酸素透過性が100なのでレンズの厚みが厚い部分でも十分医酸素を通すことができるのだそうです。酸素を通すことができると、長時間の装用に伴う内皮細胞の減少などの酸素不足による合併症や眼球結膜の充血を防ぐことができます。

 

〇すでに2ウィークレンズではシリコンハイドロゲル素材のレンズが多数発売されており、約9割の利用者がシリコンハイドロゲルタイプのレンズを使っています。

 

〇是非、日本で唯一のシリコンハイドロゲル ワンデー乱視用レンズをお試しください。:とのことでした。

 

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方