お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2018年2月15日

6905:ジョンソンエンドジョンソン社のワンデー仕様のコンタクトレンズの比較

ジョンソンエンドジョンソン社のワンデー仕様のコンタクトレンズの比較野説明を受けました。お話になる主眼は、新製品である「ワンデー アキュビュー オアシス」のトライアルレンズの導入勧誘であり、その先ではそれを在庫としておいてほしいというご希望でした。製品の特質をWikipediaで調べると利点もありそうなので、当医院でも、今後導入を前向きに検討してゆきたいと思います。

1)「ワンデー アキュビュー モイスト

20059月発売開始。1日交換タイプ。保存液中に「うるおい成分」を組み込み、独自の「ラクリオン・テクノロジー」を採用し、水分子を引き寄せてレンズの水分保持力を高めている。その為、今までのレンズよりは乾きにくくなっている。

1日使い捨てコンタクトレンズ市場において、No.1のシェアを獲得した。

グループIV(イオン性高含水)/etafilcon A(エタフィルコンA

構成モノマー HEMAおよびMAA

含水率 58%

酸素透過率(Dk/L値) 33.3-3.00D時)

関連製品には「ワンデー アキュビュー モイスト」乱視用「ワンデー アキュビュー ディファイン モイスト」もある。

2)「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」

20104月発売開始。シリコーンハイドロゲル素材を使用した1日交換タイプのコンタクトレンズとして2008に英国とアイルランドで発売されて以来、世界20ヵ国以上で提供されている。最長2週間交換タイプの「アキュビュー オアシス」とほぼ同じ仕組みを使った「ハイドラクリアワン・テクノロジー」で高い保水性を保つとともに、酸素透過率も裸眼の98%という比率を達成した。

グループI(非イオン性低含水) narafilcon A(ナラフィルコンA

構成モノマー HEMAおよびOH-mPDMSDMA

含水率 46%

酸素透過係数(Dk値) 100

酸素透過率(Dk/L値)118-3.00D時)

3)「ワンデー アキュビュー オアシス」 新製品

20171月発売開始。シリコーンハイドロゲル素材を使用した1日交換タイプのコンタクトレンズ。涙に含まれるムチンを模した成分をレンズに組み込むことで、レンズと涙の一体化を「ハイドラリュクス・テクノロジー」という名の技術で実現。目の疲れの一因となる「乾燥感」「ぼやけ」「まばたきの際の摩擦」を軽減するという。グループ名 グループI(非イオン性低含水)

材質 senofilcon A(セノフィルコンA

構成モノマー 2-HEMASiMAA2mPDMS1000及びDMA

含水率 38%

酸素透過係数(Dk値) 103

酸素透過率(Dk/L値) 121-3.00D時)

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方