お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年10月4日

8192:NYタイムズ トランプ氏の“納税記録”を公開:記事紹介

NYタイムズ トランプ氏の“納税記録”を公開(2016/10/03 01:02)

清澤のコメント:この報道はトランプ陣営にとってかなり厳しいものになるような気がします。もともと米国の有力紙はある時点でトランプ氏を大統領にすることには反対の立場をとっていました。トランプ氏は海外諸国に対して強気の発言をすることで、米国民の共感を得てきたわけですから、このニュースを心地よく聞く米国の納税者は少ないと思われます。たとえそれが違法に入手されたものであっても、実際はどうであったのか?というだけのことで、トランプ氏が同情を得られる余地は少ないでしょう。
  ----
 アメリカ大統領選挙の共和党候補のトランプ氏が20年近くにわたって税金の支払いを免れていた可能性があると有力紙が報じました。

 トランプ氏はこれまで納税記録の公開を拒否してきましたが、ニューヨーク・タイムズは1日、独自に入手したというトランプ氏の1995年の納税記録を公開しました。それによりますと、トランプ氏はカジノ経営やホテル買収の失敗などから9億1600万ドル、現在の日本円で約928億円の損失を申告しました。ニューヨーク・タイムズは、トランプ氏がこのために巨額の税額控除を受け、最長で18年間にわたって税金の支払いを免れていた可能性があると報じました。違法ではないものの、富裕層に有利な税制の抜け穴を利用したと指摘しています。これに対し、トランプ陣営は「納税記録が違法に取得された」と非難しました。

Categorised in: コンタクトレンズ・眼鏡処方