お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年3月19日

9698:花粉症とコンタクトレンズ装用のご注意です

花粉症とコンタクトレンズ装用のご注意です

花粉症とコンタクトレンズが話題となる季節です。本日も花粉症の投薬を求めて多くの患者さんが来院しています。

20170413_323cb3本日はコンタクトレンズ販売会社の担当者が、以前出版された「花粉症とコンタクトレンズ」に言及した論文の別刷りをもってお尋ねくださいました。(花粉症とコンタクトレンズ 海老原伸行 新しい眼科 2017)

花粉症の時期にはコンタクトレンズ装用を中止するのが理想的ではありますが、

①使うとすれば2週間物よりは一日タイプのレンズに変更する

②表面の滑らかな摩擦の少ないソフトコンタクト(ワンデーアキュビューオアシスなど)

③適正なフィッティングのコンタクトレンズを選択する。:などが述べられていました。

さらにコンタクトレンズ装用時の点眼としては、中性で、ベンザルコニウムを含まない、懸濁していない点眼薬(アレジオンなど)の選択が薦めるられています。

Categorised in: 結膜炎・花粉症・ものもらい (結膜疾患)