お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2017年10月25日

9297:スギ花粉舌下錠、11月の薬価収載見送り

新スギ花粉舌下錠、11月の薬価収載見送り

眼科医清澤のコメント:鳥居薬品のスギ花粉症舌下免疫療法に対する高力価の製剤の発売が延期になるそうです。「国際医薬品情報」誌による情報です。当医院としては従来の製品シダトレンを処方継続してゆきますので、品切れなどの事態にはなりません。

 

■鳥居薬品(記事引用)

シダキュアススギ花粉舌下錠、11月の薬価収載見送り。

 

鳥居薬品は105日 、927日にスギ花粉症(減感作療法)の効能・効果で製造販売承認を取得したシダキュアスギ花粉舌下錠について、11月の薬価収載を見送ると発表した。 「販売に向けた準備に時間がかかる」としている。その次の18 4月の薬価収載を目指している。同舌下錠は、1410月に発売したシダトレンスギ花粉舌下液よりも高力価の製剤であり、室温保存ができる点が特長という。なお、舌下液の売上げは1612月期で93700

万円。


Categorised in: 結膜炎・花粉症・ものもらい (結膜疾患)