お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年12月21日

10349:信州松本の干し柿が届きました。

201812200807 干し柿が届きました。

故郷の母から昨年に続き医院職員へ多量の干し柿が届きました。常勤職員一人に10個ほどずつ分けて、この箱2つ分が院長室に残りました。年末年始に戴きましょう。干し柿の目への効能も記載します。

程よく乾いてはいますが、蓋を外して風に当てて乾かしておかないと、中から水分が出て下に敷いたテッシュペーパーに張り付いたり、カビを呼んだりしてしまいます。

干し柿の製法と栄養(ウィキペディア):

日本では、へたに柄と枝の一部の付いた柿の実の果皮を剥き、枝と柄のT字型の部分を紐で結ぶ。このT字型の部分を鐘突きの道具に喩えて「撞木」(しゅもく)と呼ぶ。1本の紐に数個から十数個の皮を剥いた柿を結んで「連」となし、雨露を避け、通風をよくするために、柿を結んだ紐を家の軒先などの屋根の下に吊るして、乾燥させる。この製法から、「吊るし柿」(つるしがき)とも呼ばれる。

完全に乾燥させずに、水分を十分に残して果肉がまだ柔らかい状態でも、渋味がなくなるため、この状態で食べる場合もある。その場合は乾燥させた干し柿と熟した柿の中間的な風味・食感となる。ただしこの状態ではカビが生えやすく、長期間の保存はできない。

最も多い栄養成分は炭水化物である。水分が減っている分、高カロリーな食品となっている。食物繊維も豊富である[。他にミネラルとして、マンガン、カリウムも多い。

柿はビタミンCが豊富で、生の大きい物ならば一個で一日に必要な量は補給できるが、ビタミンCは干し柿にすると無くなり、その代わりにβ-カロチンが増える。βカロチンは眼精疲労やドライアイの予防や改善をする。 また、視力を維持する働きや夜盲症など、目の病気の予防や症状の改善に繋がるとされる。しかし、食べ過ぎるとタンニンの作用で鉄分の吸収が妨げられるという悪影響があるので、一日に食べる量は1、2個がよいとされる。

他にも柿自体に悪酔い防止作用があり、二日酔いの時によく熟した甘柿を一つ食べると気分が良くなるとされている。

Categorised in: 清澤眼科医院通信

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com