お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年3月21日

7584:清澤眼科医院通信 1886 他

7584:清澤眼科医院通信 1886 他
 
管理頁
ーーー
20150320-00000003-wordleaf-0b0b0ef7039033ee55dda2b0db83cc55e
地下鉄サリン事件はこんな季節でしたっけ。

昨日が3月20日、地下鉄サリン事件が20年前にあった日だったのですね。

あの日私は、銀座の小松診療所で事件の被害者の患者さんの診察をしました。忘れられない日の記憶です
。(⇒昔の記事にリンク https://www.kiyosawa.or.jp/archives/51519804.html)

s_040619
花粉症の増加で患者さんの数が多いのは嬉しいのですが、花粉症で、私自身も鼻の調子が悪く元気が出ません。今月はもう2週間弱です。
 今週末に眼瞼痙攣患者友の会があり、そこでは、三村教授が作ったビデオを供覧し、米国の論文に有った眼瞼痙攣発症2ステップ説のお話を紹介します。家でも医院でもLANが使えますが、もし会場でネットが通じないと困ったことになります。スライド部分の準備を今日は一日していました。
 このほかにゲラが出て来た一般の健康雑誌が1編と眼科辞典のような本のゲラ読みが4項目。更に本日は今月中という締め切りの教科書の原稿をほぼ仕上げることが出来ました。そのお題は「紫外線・赤外線そしてレーザー光線による目の障害の診断と治療」。文献を除き800文字のお役目をなんとか果たせそうです。
ーーー
清澤眼科医院の求人詳細NEW ⇒元のページにリンク
ーーー
images「スマホ老眼」がみるみる加速!節電も危険…5つのNG行為:からの引用です

 清澤のコメント:「若年のスマホユーザーにおいて、夕方に増悪する調節力の低下が見られることがある」という。それにしても『何たるスラング』! そもそも眼科医は老眼ではなく老視と呼びます。この5項目の指摘も、あまり関係がなさそうな気もして、根拠のないことを結び付けて言っている気もしますけれど。この概念の論文はなさそうです。どなたか大急ぎで10例くらいを詳細に調べて、この概念の存在をきちんとした医学論文にしたら、名前が残せそうですね。
  ----
 スマホの見過ぎは20代、30代であっても視力低下をもたらし、目がかすんだり、ピントが合うまで時間がかかったりといった、“スマホ老眼”を引き起こします。

スマホが生活にこれだけ根付いた現代では、スマホ老眼を“早めるか予防できるか”は、私たちの意識にかかっているといっても過言ではありません。

では、スマホ老眼を加速してしまう、やってはいけない行為とはどんなものでしょうか?

■1:目薬を使わない
■2:部屋が乾燥しがち
■3:冷え症
■4:画面との距離が近すぎる
■5:節電している
(⇒元の記事全文にリンク https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54625499.html)
ーーー
医師1600人の「後輩に薦めたい診療科」;記事から、眼科は?

内科、総合診療科が多数占める スペシャル企画 2016年3月21日 (月)配信成相通子(m3.com編集部)からの採録です。

 2月から3月にかけて連載した若手・中堅座談会「2035年の医療を語る」。座談会実施に先駆け、2015年11月にm3.com医師会員を対象に、「将来重要度が増す診療科」と「後輩にお薦めしたい診療科」について意識調査を実施した。結果を紹介する。

 日本専門医機構の基本領域となっている19の診療科からQ1「将来重要度が増す診療科」とQ2「後輩にお薦めしたい診療科」、それぞれを選んだ理由を尋ねた。回答者は1668人。

 Q1とQ2の1位はいずれも「内科」で、20%以上を占めた。2位は総合診療科で、Q1「将来重要度が増す診療科」としては19.6%の票を集めたが、Q2「後輩に薦めたい診療科」としては14.6%で、5ポイント低かった。

160308mnP1眼科はどちらも13位。重要度が増す科の方では1,7%。後輩に薦めたい科では2,6%でした。

【眼科】に対するコメントは:
自由診療領域で伸びる分野がある。
超高齢化社会を迎え、加齢黄斑変性症、白内障、緑内障などの患者さんの増加が予測されること、さらに、食生活の欧米化に伴い、糖尿病患者さんの増加も予測され、それに伴い網膜症の発症例も増加し眼底検査などチェック必要性が高まる。
比較的体力的に楽で手術も有り、知的な科目だから。
スマホなどの視覚機器の利用頻度による障害が次第に増加する。
再生医療の発達により、より効果的な治療が開発されやすい分野であるため。

清澤のコメント:
それでどうという事はありませんが、希望者が多くなるか?少なくなるか?は、この統計の取り方では何とも言えないと思います。多くの人は自分の所属している科の可否を推薦するかどうかと考えるだろうと思うからです。「比較的体力的に楽で手術も有り、知的な科目だから。」という、評価はさもありなんという所です。
 開業しても手術を続けるならば手術もありと言えますが、病院にいる間は手術を行っても、多くの都市部の開業医は既にメスを手放していると思います。地方であればまだ需要もありましょうが、開業医であれば白内障だけでも外来で行うのはもう大変な時代に入っているか?と思います。
 子育てをしながら、或いは子育て後も医師を続けるには、眼科は入りやすい科で有るかもしれません。私はそのような女医さん達に大いに助けられています。特色のない一人開業医となれば、眼科はそううまみの有る科目では無いかもしれません。
ーーー
images
7583:「離職率の低いスターバックスが従業員に徹底している5つのポイント」という記事紹介

 3月末は旅立ちの時、そして新入社員が入って来る時。人事の交流代謝は必然でもありますが、なるべく居ついてほしいというのも経営側としての本音です。
 ネットサーフしていたら、少し古いのですが「離職率の低いスターバックスが従業員に徹底している5つのポイント」(2014-09-26)という記事がありました。業種は違っても零細企業の経営者には役に立ちそうな記事です。

  --記事の要旨--
離職率の低いスターバックスが従業員に徹底している5つのポイント

 ーー外食産業において、4.8%という離職率の低さで知られているスターバックス。ーー

 スターバックスコーヒージャパン『感動経験でお客様の心をギュッとつかむ!スターバックスの教え』(朝日新聞出版)によると、同社では、本社の正社員も店舗のアルバイトも、さらにはストアマネージャーも社長も「パートナー」と呼び合うことで、すべての人が対等な立場であり、垣根がないと示している。

 ーー同社創業者のハワード・シュルツ氏は「社員を歯車のように扱いたくない」「社員には誇りを持って働いてもらいたい」という願いが人一倍強いそうですーー

◎スターバックスの人材育成システムのポイント5つ。
1.研修にかける時間は80時間
 スターバックスはアルバイトも正社員も約2ヵ月の研修を受ける。スターバックスのミッションや歴史を学び、研修を通して、ミッションを実行できるように人材育成する。

2.「是正」と「強化」のフィードバック
・「是正」のフィードバック:「是正」とは、取った行動と取るべき行動を必ず本人に考えさせる。
・「強化」のフィードバック:何がどうよかったのかを本人に具体的に分析させる。

3.仲良しチームにはしない
 スターバックスで働くパートナー同士が、お互いに抑止力のなくなる仲良しチームにしない。お客様のために働くという意識を持つ
 お客様のために何ができるかを考えることが最大の使命。自分はよくやっていると内側からの評価ではなく、お客様がどう感じたかという外側からの評価を重視し、自分本位の考え方から抜け出す。

4.助けを求めるスキルを身につける
 3つのスタースキルを実践しています。
・自身を保ち、さらに高めていく
・相手の話を真剣に聞き、理解する努力を怠らない
・困った時は助けを求める

5.接客の基本は「接する」「シンプリーサービス」
・接する…対話や状況から気持ちを察す
・発見する…相手の状況に気づき、「ニーズはなにか」を考える
・対応する…対話をして、発見した相手のニーズを満たす行動をかたちにする

 スターバックス元役員のハワード・ビーハー氏は、「私たちはコーヒーを売っているのではない。コーヒーを提供しながら人を喜ばせるという仕事をしているのだ」と語る。お客様にもパートナー同士でも、最大限のホスピタリティをもって接し、「感動経験」を提供する。(山葵夕子氏記事より抄出)

清澤のコメント:当医院は、3月末で退職する社員が居て、4月になると新人とベテランの各新入社員が来て、また産休からの社員も戻る状況です。4月には職場としての当医院の雰囲気もずいぶん変わることと思います。優れてはいても今出来る治療を淡々とこなすのではなく、上の記事でビーハー氏が言うように、「私たちは医療を売っているのではない。医療を提供しながら人を喜ばせるという仕事をしているのだ」といった心意気を私(院長)は職員と共有したいと思いました。つまり、眼科医院には病気を治すという使命はありますが、それ以上に来院してくださる患者さんに来たことを喜んでもらえる場にしてゆきたいと思ったところです。
⇒記事全文にリンク: https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54627542.html
ーーー
7584:難治性の甲状腺眼症の話を井上立州先生に伺いました:聴講記
38793bef-0fdd-4cc5-899d-612a3eeb3205
難治性の甲状腺眼症の話をオリンピア眼科病院の井上立州先生に伺いました(第29回甲状腺眼症研究会) 

1、 難治性の甲状腺眼症 井上立州先生

ガイドラインにおける甲状腺眼症の定義(http://www.japanthyroid.jp/doctor/img/basedou.pdf)眼瞼:抗体浮腫、結膜:充血。角膜、視神経症など

○治療消炎治療(ステロイド、放射線))か、手術治療か
○球後の炎症:ステロイド治療してもさらに眼窩減圧術が必要であった例がある。
○難治性甲状腺眼症
繰り返す、障害が残る、ほかの特徴を持つ
オリンピアクリニックでは2013年の甲状腺眼症患者の初診は2537例だった。
ステロイドが必要な患者は3分の一、ステロイド全身投与が188例で、初回ステロイド投与は120例程度であった。

甲状腺治療では、抗甲状腺薬使用例が88例。
これらにはTRAb陽性例(注1)が多い。

再発例のプロフィールは、甲状腺眼症発症から38か月で、眼症発症から5か月であった。喫煙歴があるものが半数で多い。

初回治療後の患者を改善群82例、再燃群44例として両社の特徴を比較した。
再燃群に行われた治療は:ステロイド19、リニアック26、眼窩減圧は2例。
再燃群ではTRAbが高く、TSAbも高い。

MRIで:眼球突出と外眼筋肥大が強い。炎症も残っていた。
TSAb:再燃群では再発の有無に因らず何時も高い

再燃群は初めての発症からの期間が短い、CAS(脚注2)が高い、治療前の炎症所見が強い。

眼科医清澤のコメント:これだけの数の甲状腺眼症をバタバタしないで的確に処置していることには今更ながら脱帽です。
 甲状腺眼症の治療を成功させるのには局所ステロイド(球後注射)、ステロイド経口投与、ステロイドパルス、放射線照射、そして眼窩減圧術が機動的に行える準備が必要です。なんでも其処に送ればよいという事ではなくて、集中的な治療が必要なケースを見極めてあげないと、多くの場合には内科治療は近所で行われているでしょうから、軽症の患者さんには紹介はかえって迷惑です。

 複視を訴える患者さんが当医院や医科歯科大学に来院した場合、私は甲状腺ホルモン値の他、抗甲状腺関連抗体などを含む「眼筋麻痺の採血」をセットで出し、MRIも同時にオーダーします。眼窩部の異常が軽微で、甲状腺関連の採血に明らかな異常があれば、医科歯科大学の内科(糖尿病、内分泌)部門に紹介して眼は眼科で引き続き拝見します。もし眼症状が著明であれば、今日話を聞いたオリンピアクリニック井上眼科病院に時を移さず治療開始をお願いするようにしています。オリンピア眼科では特有な評価様式が確立されていて、各部分の評価にチェックがなされた返書が来ますから、その後の治療の成果とともに、私たちでの見立ての評価もできます。

 講演後、演者に「IgG4関連眼症で、バセドーと紛らわしいものが少なくないのではないか?」と聞きました。「少なくはないが、今日の症例からは、そのような例は慎重に除いてある。」という事でした。

清澤注1: TSHレセプター抗体(TRAb)は甲状腺細胞膜上にあるTSHレセプターに対する自己抗体で、甲状腺を刺激する抗体(甲状腺刺激性レセプター抗体、TSAb)とTSH作用を阻害する抗体(TSH作用阻害抗体、TSBAb)に分類される。

TRAbはバセドウ病における甲状腺機能亢進症の原因といわれ、TRAbがTSHと同じように甲状腺を刺激することにより発症する自己免疫性疾患であることが判明している。

甲状腺機能亢進症はバセドウ病だけでなく、亜急性甲状腺炎や無痛性甲状腺炎などがあり、特に無痛性甲状腺炎とバセドウ病は臨床症状や甲状腺ホルモン検査だけでは鑑別しにくく、バセドウ病治療で使用される抗甲状腺薬は重大な副作用が報告されていることから、日本甲状腺学会では「甲状腺疾患診断ガイドライン2010」でバセドウ病の診断鑑別にTSH、FT4、FT3とTRAb検査((甲状腺刺激性レセプター抗体、TSAb)とTSH作用を阻害する抗体(TSH作用阻害抗体、TSBAb)のこと)を行うとしている。

清澤注2: 甲状腺眼症の活動性の評価 Clinical activity score (CAS):
□ 後眼窩の自発痛や違和感 、□ 上方視、下方視時の痛み、 □ 眼瞼の発赤、 □ 眼瞼の腫脹、 □ 結膜の充血、 □ 結膜の浮腫、 □ 涙丘の発赤・腫脹
European Group on Graves’Orbitopathy (EUGOGO)は、眼症の活動性の評価を7点満点で評価(上記の項目を各1点として合計点で評価)、 CAS≥3以上は活動性の眼症としている。
⇒記事全文へ https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54627701.html
ーーー

7585:Siglec1によるバセドー病の再燃、再発予測 橋本貢士 先生に伺いました
38793bef-0fdd-4cc5-899d-612a3eeb3205
新規バイオマーカーによる再燃、再発予測
◎東京医科歯科大学メタボ先制医療講座 准教授 橋本貢士 先生のお話を伺いました。
(第29回甲状腺眼症研究会) 

Siglec1によるバセドー病の再燃、再発予測

背景1:バセドー病の再燃再発率は20-75%と高い。4人に1人では甲状腺機能亢進が解除されない。

背景2:JST(科学技術振興機構http://www.jst.go.jp/index.html)で国際特許を取ろうとしたが、認められにくかった。

背景3:バセドー病の再燃を見る検査法がない。バセドー病寛解を判断できない。
6か月以上TSHを含め甲状腺機能が正常なら減量を検討してもよいとされている。(2割が再発)TRAb陰性でも3割は再発する。陽性でも3割は寛解する。
TRAbは感度67%、特異度65%、陽性的中率は64%。

目的:再発を示す分子マーカーは無いか?
寛解の定義は::
再発、再燃の定義:治療薬剤の増量を余儀なくされたもの。
新しい分子マーカーの検索 DNAマイクロアレイで検索した。
白血球中のsiglec1、siaroadehesin,CD169が候補に挙がってきた。
免疫グロブリンスーパーファミリーに属するものである。
これは、インターフェロンαおよびγで誘導される。
R(再発)とノンR(非再発)の症例のRNAを抽出した。Siglec 1mRNAを逆転写 (RT)しPCRで定量する。
対象:ノンR群47人、R群28人
結果:血清中のsiglec1濃度には差がなかった。遺伝子発現レベルには差が有った。
ROC曲線(清澤注1):255で切って感度82,9%、特異度95,7%だった。
多施設での共同研究に進んだ。
フリーT3とフリー-T3とはsiglec1mRNAレベルは相関しない。
群馬大、伊藤病院、隅病院を加えた他施設研究、nonR178, R119名に進んだ。

301コピーで、感度78,2%特異度73%。陰性的中率83,3%であった::
同一患者での再測定を試したが、あまり変わっていない。
TRAbは寛解と再発に影響される。

シグレック1は自己免疫疾患に共通のマーカーである。
インターフェロンシグネチャーという単語がある。
肺高血圧や1型糖尿病にも関連している。
感染ストレス、性ホルモン、妊娠出産、加齢、喫煙、薬物、食物とも関連しているだろう。

眼科医清澤のコメント:
1)私も本態性眼瞼痙攣の疾患感受性遺伝子の研究:蕪城 俊克講師に協力していますので、遺伝子のお話は、大変興味深く伺いました。

2)会場からの追加発言で、「事象として望ましいものをX群とし、そうでないものをノンX群とするならば、レカレンス群よりも、レミッション群として両群を入れ替えた方が良いのではないか?」という発言がありました。そんなものか?と感心した親切な追加質問でした。

3)ROC曲線(Receiver Operatorating Characteristic curve、受信者動作特性曲線)は、もともとレーダーシステムの通信工学理論として開発されたものであり、レーダー信号のノイズの中から敵機の存在を検出するための方法として開発された方法だそうです【統計学】ROC曲線とは何か、アニメーションで理解するを見るとやや理解できます。(http://qiita.com/kenmatsu4/items/550b38f4fa31e9af6f4f)

4)インターフェロンシグネチャー:も重要なキーワードです。
http://www.natureasia.com/ja-jp/ni/pr-highlights/9377に因れば、
「Stetsonたちは、ストレスによって異常な「自己」RNAが生じ、これが同様に細胞のRNA検出機構を活性化することが、強力な免疫活性化物質であるI型インターフェロンの生産につながることを明らかにした。この応答を制止しないと、免疫疾患の発症につながる恐れがある。SKIV2Lが遺伝的に欠失した小児患者には、強いI型インターフェロン発現シグネチャー(I型インターフェロンによって誘導される遺伝子の発現上昇)が見られた。」としています。残念ながらこの概念を、私は十分には理解できておりません。
⇒記事全文にリンク https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54627701.html
ーーー
ーーー
s_040619
花粉症の増加で患者さんの数が多いのは嬉しいのですが、花粉症で、私自身も鼻の調子が悪く元気が出ません。

ーーー
清澤眼科医院の求人詳細NEW ⇒元のページにリンク
 http://toranet.jp/t/r/T103040s.jsp?ecd=01&srchLAreaCd=10&rqmtId=41780755&jbTypeCd=2012&vos=ntraprss0080506

[社][A][P]視能訓練士

資格取得支援 産休・育休取得実績あり 残業月10時間以下
掲載期間:2016/3/14~2016/3/28 7:00 残り14日

求人情報
【産休・育休制度あり】【有給消化率100%】バックアップ体制抜群なので、職場復帰にもピッタリです!
ーーー
 34383_246497214235746_l

清澤眼科医院には今年度入職のOさんが早めに出勤を始めてくださっており、さらに産休明けのYさんも4月からの出勤を開始してくださるという事で、それを待っている状況です。今回3月末での離職者も居ますので、この度、視能訓練士2名の追加募集を始めます。

 ご興味のある方がおいででしたら事務の大森まで至急ご連絡ください。火曜現在募集継続中。
公募資料はこちら。一足先に出たグッピーからの公募です。可及的速やかに面接を始め、採用者決定まで面接を行います。この後、月曜からトラバーユにも掲示される予定です。

 今回の募集では社会保険労務士さんの助言に従って、近隣を見て基本給与の設定額を多少上げました。という事は従来からの職員にも4月以降は別途配慮が必要という事になりますね。従来からの職員がこれを喜んでくれることに期待しましょう。

 真田丸では真田昌幸らが、生き残りをかけて様々な手を打つ様を見ては、今の中小零細企業そのものであると感じています。時に応じた適切な手を打てないと、仲間の支持を失って「立ち枯れて」しまいます。
ーーー---
77578c8b
 国の科学研究費の補助も受けて推進中の「眼瞼痙攣の原因ゲノム解析の研究」のための追加シリーズの採血を本日から始めました。ボトックス注射をするなどの目的で患者さんが来院されたときに、院長清澤がその目的などを説明し、同意を戴けた方々から当医院看護師の手で採血し、検査分析会社に検体を提出します。後日、研究責任者である東京大学講師の蕪城先生が、直接患者さんを診察をして、登録票を作成します。解析は後日まとめて行われます。結果の報告までにはしばらくの期間がかかりますが、ご了承ください。
ーーーーーーー
7fa70768 清澤眼科医院通信の追加分の製本が出来て、本立てに並びました。前回は1-100巻でしたが、追加の80巻が製本で来ました。思えば、今回2度目の産休に入られたHさんが一度目の産休に入る前の最後の仕事に作ってくれたのが1-100巻の製本。今回の産休前最後の仕事がこの101から180巻の製本になりました。
うえの写真は1-100巻の製本完成に浮かれて撮ったものですが、この部屋は医院を拡張する前の旧院長室です。(1-180巻の冊子を入れた新しい写真を準備中です。)

3月26日:眼瞼痙攣患者友の会(講演予定あり、準備未済)

4月23日?:院内バックヤードで、医院関係者限定での「東日本大震災を偲ぶチェロ演奏会とお話の会」を計画中(詳細未定)(この手応えが良ければ、院外に拡大しての再開催も考えたいと思っています。)

ーーー
清水公也先生の退任祝賀パーティーで宮城まり子さんのお話を伺いました。彼女のお話がとても面白かったので、彼女の本をアマゾンで2冊購入しました。(読後感を準備中です。)
ーーーー
 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の「患者の気持ちの質問箱」(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入れられません。このブログの各記事に戴いたコメントにも随時応答しています。個別の電話相談は診療の妨げともなりますので、お受けできません。あしからずご了解ください。
ーーーーーーー
今日のご質問;視神経炎でしょうか?(準備中)

ーーーーーーー
7533:第10回心療眼科研究会の告知です

images59O92EJI
第10回心療眼科研究会(Japan Psychomedical Ophthalmology Society)

期 日:2016年7月16日(土) 15時30分 ~ 18時30分
場 所:日本出版販売株式会社 5F会議室(低層階用のエレベータをご利用下さい)
     〒101-0062千代田区神田駿河台4-3 新御茶ノ水ビルディング
            (JR御茶ノ水聖橋口出てすぐ) 
     TEL:03-3295-0911(お問い合わせは井上眼科病院医局へ)

テーマ:「発達障害と眼科」             
参加費:2000円 予定人数:100名

⇒詳細記事にリンク https://www.kiyosawa.or.jp/archives/54612502.html

ーーーーーー
院内写真展が3月になって新しいシリーズに変わりました。

IMG_3919[1]サイン帖も用意しました。
新しい写真展が始まりました。

IMG_3922[1]春の海に漁船が出てゆきます。

IMG_3920[1]春を告げる土筆も出ています。
ーーーー

ーーーー
7368;眼瞼・顔面けいれん友の会例会が開催されます。
この連休でお話を作るべく用意をしています。
「新しい眼瞼痙攣の診断と治療」 のビデオをご覧いただく予定です。
(注:詳細はさらに準備中です)

記:平成28年3月26日(土) 13:00~15;30
 新日本橋 興和創薬株式会社 興和ホール
 詳しくは眼瞼・顔面けいれん友の会のホームページをご覧ください。 http://www.gankenganmen.jp/

 例会では清澤の講演の中で、兵庫医大の眼科主任教授の三村治先生の監修された「新しい眼瞼痙攣の診断と治療」という日本眼科医会作成のビデオもご覧いただく予定で準備中です。
 このビデオはもともとは眼科医の為に作成されたもので、「眼瞼痙攣の診断と治療」について丁寧に説明されています。「眼瞼・片側顔面痙攣友の会」会員の方々には、このビデオを有用かつ冷静にご覧いただけるものと考えますので、三村教授と日本眼科医会の特別の許可を得て特別に上映供覧する用意を勧めています。

 ビデオでは、「時間の経過とともに注射量の増量の報告」があることや、「メイジュ症候群での注射部位では基本部位に加えて皺眉筋、鼻根筋、鼻筋への投与が有用である事など」、そして「上眼瞼眼輪筋切除術について」の説明なども含まれています。

下記が、そのビデオ紹介の添付文書です。

『眼瞼痙攣患者の多くは神経内科医を受診するのではなく,眼科医を受診する.しかも,ドライアイとよく似た症状を示したり,実際にドライアイを合併したりするため誤診や見逃されることも多い。

このビデオではどのような問診で本態性や薬剤性の眼瞼痙攣を疑えばよいのか,どのような負荷試験で簡単に眼瞼痙攣と診断できるかについて動画で解説する。

また,第一選択のボツリヌス毒素の注射方法や補助療法としての遮光レンズやクラッチ眼鏡についても紹介する。

このビデオを視聴すれば明日から眼瞼痙攣の診療がスムースに行えるはずである。』
ーーーー

ーーー
20131101180252
7230 眼がみえないのに幻影が見える患者さんのPET検査のご案内(眼科医への患者さん紹介のお願い。1月以降も継続してゆきます。)

眼で見た情報は、視神経、視放線という経路を通って脳の視覚野という場所に送られ、情報処理されることにより「物を見る」ことができます。しかし、進行した緑内障やある種の視神経炎などの眼科的疾患を発症すると、両眼失明またはそれに近い状態になることがあり、物を見ることができなくなります。そのような状態になった人の中には、何も物が見えないはずなのに、そこには存在しないはずの枯れ葉や砂嵐、人物などが見えると訴える人がいます。この現象は「シャルル・ボネ症候群」と呼ばれ、失明すると比較的多くの人が経験するようです。
imagesSEJUFFV1シャルル・ボネ症候群は、一般的にはあまり知られていないために、このような現象を経験している人の中には「自分は異常なのではないか?」と心配になる人もいるようです。なぜ、このような現象が起こるのか、についてはまだ解明されておらず、私たちはどのような仕組みでこの現象が起こるのかについて調べています。ポジトロン断層法(PET)を用いて、このような患者さんの脳の働きを調べることで、この現象のメカニズムを解明しようと思います。直接治療に結びつくわけではないですが、両眼失明またはそれに近い状態で、枯れ葉や砂嵐、人物などの幻影が見える方で、PET検査を受けてみたい方を募集しています。また、そのような患者さんと比較するために、失明しているが幻影は見えないという方も募集しております。
PET検査は、板橋区の健康長寿医療センター研究所において行い、他の頭蓋内疾患がないかどうかを確認するために頭部MRIも撮影させていただきます。

眼科医清澤のコメント:この目的での検査にお繋ぎしますのでご興味のある方は清澤眼科をご受診ください。眼科医の方で幻覚の有る両眼失明の患者さんをご紹介いただける方がおられましたらよろしくお願いいたします。来年秋を目途に答を纏めたいと考えています。この記事以後、2件の問い合わせをいただきました。今後もよろしくお願いいたします。
ーーーーーー
2ddb995a-s
6461 シルバープードル サクラの日記:活動再開中
家人曰く、「現在我家にはサクラ、スミレ、ナナコ、アヤメのサクラ一家が暮らしているのですが、昨年夏からワンコをお借りしてショークリップの練習及びショーでのセットアップの練習、趣味としてショーでのハンドリング体験をしておりました。」しばらく前の我が家でのオフ会も記事になっています。

  ーーー家人のブログが再開されました。シルバープードルサクラの日記
現在の順位は3位です。良かったら覗いて、拍手のクリックを踏んでやってください。その拍手が順位に反映されます。このブログ読者の応援に感謝いたします。

。(⇒リンクhttp://blog.livedoor.jp/table412/)
ーーーーーー
遠方から、電話でお問い合わせくださる方がおいでですが、未受診の患者さんに対する電話医療相談には基本的には応じておりません。すみませんが、なるべく医院をお尋ねください。なお、下にある質問箱にご投稿くだされば、情報はネットに公開されますが、極力お答えする方針です。

遠方から受診なさってくださる患者さんには感謝申し上げます。
ーーーーーー
3785124139146921234
眼瞼痙攣のバナーが公開されました。これはヤフーとグーグルの広告に使われます。なお、このページのバナーは通常の様にはリンクされていませんから、クリックしても眼瞼痙攣総合専門サイトには飛べないかもしれません。

このバナーの効果は毎月一度、広告会社の担当者に来ていただき、私と広告担当の飯田さんで説明を聞いています。

最近受診の多いのは眼瞼ミオキミアです。これならば、ドライアイや眼精疲労の治療を続ければ、2週間程度で瞼のぴくぴくは消えることが多いです。この場合でも、念のためにMRIとMRAも併せてお願いして、血管による顔面神経の圧迫や腫瘍なども除外しましょう。
ーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。電話予約では、カルテを一々開いて電子データ(カルテビューアー)で何を検査するのかを確認しながら予約を入れています。

遠方からの神経眼科のための新患患者さんがぱらぱらと見えています。このところ、有名な病院の神経眼科外来では予約を取るのに2か月先であるとか、診療所からの電話が無いと予約が入れてもらえないなどと言う話も聞きます。

 当医院はあくまで町の無床診療所ですから、その目指すものは神経眼科に関する本物の疾患のトリアージュ(弁別)。画像診断と採血検査で私だけの手におえないものがないかどうかを判断します。難しい疾患が見つかれば、東京医科歯科大学脳外科や神経内科、膠原病内科など最適な治療専門施設に治療の依頼を出します。

予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
夜間このブログをご覧いただいた方に便利なのがこのネット予約です。自動予約ではなくて、お申し越しの内容に合わせて翌朝にリコンファームの電話を差し上げる自信の持てる仕組みです。
ーーーーーーーー
5154 ドクターズファイル:清澤眼科医院 (清澤源弘院長)

34545_df_1_main_1387956388
清澤眼科医院 (清澤源弘院長)

(医院を紹介するポータルサイトに紹介していただきました。http://doctorsfile.jp/h/34545/df/1/何よりもうれしいのは若々しい写真に撮影してくださったこと。それを購入する人がいるのか?が心配ですが、しばらくするとこの記事を集めて、江東区の開業医の単行本にもなり、先日医院に届きました。。)

東京メトロ東西線南砂町駅すぐ目の前、「清澤眼科医院」。診療項目は一般眼科、神経眼科、小児眼科から角膜外来、緑内障専門外来、網膜硝子体外来までと実に幅広い。さらにはコンタクトレンズも取り扱っており、まさに「目の“キーステーション“」といったところ。院長の清澤源弘(きよさわ・もとひろ)先生の専門は神経眼科。その技術の高さから「神経眼科のエキスパート」、とりわけ「眼瞼けいれん治療のパイオニア」と呼ばれているが、「そうした肩書きはあくまで看板ですから」と謙遜し、「むしろ今は『ブログの先生』と呼ばれることが多いのです」と屈託なく笑う。開院以来日々の診療を綴るブログが人気で、訪問者数は1日2000アクセスだとか。---
(取材日2013年12月4日)

(以下略 本文にリンク)
ーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。電話予約では、カルテを一々開いて電子データ(カルテビューアー)で何を検査するのかを確認しながら予約を入れています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
夜間このブログをご覧いただいた方に便利なのがこのネット予約です。自動予約ではなくて、お申し越しの内容に合わせて翌朝にリコンファームの電話を差し上げる自信の持てる仕組みです。

ーーーーーー
08211105_521420728d209
ティーツリーの洗顔用フォーム4272 新しい目の周りを洗浄する泡の石鹸です。

瓶には透明な液体石鹸が入っていて上の蓋を押すと、一つまみ分の眼に沁みない白い泡石鹸が出てきます。50mlの一瓶が90日分だそうです。

imagesCAJTGBYH 当医院では、従来からマイボーム腺機能不全に対して、目の周りをおしぼりで5分程度蒸してから、次に石鹸で目の周りを洗い、それから温水で石鹸分を流し去って、そのあとを特殊な脱脂綿(オキュソフト)でふき去ることをお勧めして居ます。
ーーーーーーーー
 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入れられません。このブログの記事に戴いたコメントにも随時応答しています。個別の電話相談は診療の妨げともなりますので、お受けできません。あしからずご了解ください。
ーーーーーーーーー

自己紹介のビデオを作りました。
ヤフーロコという医院などを紹介するポータルサイトがあります。その運営会社から、医院を紹介するビデオを作りませんか?というお誘いを受けました。未だヤフーロコ側からはこのビデオにはたどり着けませんでしたけれど。まあいいでしょう。もう少し待ってみましょう。(制作はNLN東日本という会社です。このビデオにご興味のある方はお問い合わせ下さい。)

患者さんに「ビデオを見ましたよ。」と言ってもらえました。このビデオです。
(⇒記事にリンク
ーーーーーーー
537411_184460035003937_148770035239604_278609_687779983_n

清澤眼科医院もfacebook登録できました⇒リンクすみません、フェイスブックへ投稿は入れてますが、毎日は投書すべてを見ておりません、あしからず。
ーーーーーーーーーーーーー
31
ーーーーーーーーーーーーー
この先は毎日は書き換えてはおりません。最終改定
清澤眼科院通信 (2013.6.21) です
 ヘッドライン
1、近況:
1)公開医院情報。

2)自前ドメインのホームページ。(リンク)。このブログの各部に繋いでいます。携帯用サイトも始動しました。
清澤眼科医院もfacebook登録できました⇒リンク

2.予約電話03-5677-3930。ネット予約に⇒リンク

3.清澤の水曜午後は東京医科歯科大学眼科神経眼科外来です。先に清澤が話を伺い、処方等は江本博文医師が行います。⇒リンク 

4.最近のページビューは一日2500件程度(ユニークユーザーPC1500人+モバイル100人):現在の累計458万件(2016.2.8)。ブログに眼疾患の記事を書き足して、この数字を見るのが現在の私の主な趣味です。

5.当医への眼科ネット相談窓口 ⇒リンクご利用ください。

6.新砂コンタクトレンズご案内⇒リンク 

7.眼瞼痙攣治療紹介
眼瞼痙攣関連記事(⇒リンク)

8. 病名説明記事検索方法

9.関連記事:迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京

10.当ブログの新テーマ

32

ここからが本文です
—————————————–
清澤眼科医院通信

136-0057江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930 ファックス5677-3929
すべては患者さんのためにの額
1 目標;すべては患者さんのために
1-1)一人でも多くの患者さんに利用していただけるよう、自分と職員を励まして居ます。(諸メディアの取材にも協力します、取材のご希望があればお電話ください。)

1-2)近況:
丁寧な診療のための常時医師2ないし4人診療体制にしています。
2014年11月診療所面積も最初の3倍強に拡張しました。角結膜外来、緑内障専門外来(週2コマ)、網膜硝子体外来、神経内科外来、神経眼科外来(3駒)、眼科形成外来、臨床心理学外来、リハビリコスメセッションも設置しました。2013年末からオルソケラトロジーやアレルギー舌下療法も手掛けています。
——————
1-3)
キープティア1

○液状のコラーゲンプラグ(キープティア:違和感も脱落もありません。)と軟質シリコンプラグ(スーパーイーグルプラグ:長期有効)がドライアイ治療に好評。(⇒⇒当ブログ記事リンク

33
1-4)
◎コンタクトレンズ処方は、使い捨てレンズを中心に行っています。
コンタクトレンズは高度管理医療機器です。眼科専門医の診療施設での処方を受け、高度管理医療機器取り扱い店でご購入ください。

 自前HP

2-1)医院独自のホームページ運用中。 (リンク) 当医院のホームページからブログの各部を連結。

 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。このブログの記事に戴いたコメントにも応答しています。
(無責任な無料電話相談をお受けする意思はありませんので、来院無き患者さんやご家族からの電話での相談にはお答えできません。)

2-2)患者の気持ちページ”の眼科質問箱質問箱には様々な質問と答が掲載されます。

ーーーーーーーーーーーーーー
telephone box bus
2-4)当医院は予約をお勧めしています。予約取得には9:00~19:00の電話が簡単です。予約いただくと、診療開始後に追加検査の順番を待つ無駄を減らせます。当日特にお急ぎの時は、受付窓口にお伝え下さい。可能な範囲で便宜を図ります。
受付終了時間をぎりぎりに設定しており、その時刻が診察終了予定時間です。初診のコンタクト合わせなどは受付終了の30分前にはお入りください。

pc
当医院では夜間でも予約が出来るネット用予約システム⇒リンクも運用中です。
ネット診療予約には、日中の時間帯に確認電話を差し上げます。

 初診は問診表に記入して持参されますと、所要時間を短縮できます。(⇒印刷用問診票にリンク:

34
予約変更カルテも内容を確認しています。
今後も迅速で笑顔の有る対応を心がけます。

地下鉄
当医院へのアクセス地図(⇒リンク)JR東京駅(地下鉄東西線大手町駅に通路で乗換)から12分の東西線南砂町駅の東3番出口直前の2階です。快速は止まりません。

35
3、清澤の水曜午後は2014年も東京医科歯科大学臨床教授を拝命し神経眼科外来で診療します。担当医としての継続的診療希望には南砂町の医院をお訪ねください。

情報公開 1:
開業して薬10年ですが、まだ英文論文が出せています。
2013年-2015年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績⇒リンク;https://www.kiyosawa.or.jp/?blog_id=1116335

2012年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(⇒リンク)

2011年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク

2010年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

2009年清澤眼科(および医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

情報公開 2:神経眼科外来は、眼科専門医石川弘医師、内科専門医江本博文医師(東京医科歯科大学眼科所属)、医師(医科歯科大学神経内科所属)がそれぞれ担当しまています。このほか臨床心理士に依るカウンセリングは小野木。角膜前眼部外来は重安、緑内障外来は木村、西尾、村井。網膜硝子体外来は寺松が担当しています。
清澤の担当する一般外来は優秀な赤井医師、柏倉医師、松沢医師によって常にサポートされており、迅速丁寧な対応がなされます。
(2015改定記事です⇒)

情報公開 3:801 当院の眼瞼痙攣患者調査(眼瞼痙攣の患者像 そして眼瞼痙攣治療を成功させる10のコツ)

36

以下が2015年4月以後の医師配置表です。
  午前(9:00-12:30) 午後(3:30-7:00)
月 清澤            清澤+柏倉+
  +西尾(緑内障)       
火 清澤+赤井          清澤+女子医大(交代)
                 +(緑内障、村井、月1度:木村)
  リハビリメイク(月2かずき) +臨床心理(小野木)
                 +(角膜:月一度、重安)
水 赤井            (休診)  
木 清澤+赤井         清澤+柏倉
  石川弘(神経眼科*)
金 清澤            清澤+柏倉
  +緑内障(西尾)      +江本(神眼*) 
  +神経内科(戸出)     +村井秀樹(網膜、外眼)
土 清澤+医科歯科大医師
  +(網膜:寺松
  +神眼:(山田、月一度)
  
*の意味は:
神眼:神経眼科特殊外来(完全予約制)
神内:神経内科特殊外来(完全予約制)
臨床心理カウンセリング(完全予約制)
緑内障:緑内障特殊外来(完全予約制:週4度+月1度)
網膜:網膜硝子体(完全予約制:月3度)
ーーーーーーーーー

pet2
進行中の各種研究プロジェクト
◎片眼顔面痙攣にジャネッタ手術を受ける患者さんの術前と術後の脳局所糖代謝を調べるプロジェクト施行中。(参加する患者さん本人のPET画像検査負担は無料)
◎視神経炎の原因遺伝子検索プロジェクト進行中(東京大学蕪城講師と共同研究)
◎眼瞼痙攣の原因遺伝子検索プロジェクト進行中(東京大学蕪城講師と共同研究)
ーーーーーーーーー

38

当院は関連病院との連携を特に重視しています。ぶどう膜炎、強度近視などは東京医科歯科大学(JR御茶ノ水駅前)へ、網膜剥離などは蔵前の竹内眼科へ、白内障手術は順天堂東京江東高齢者医療センター(当院近隣)にお願いしています。難しいコンタクトレンズ処方は西葛西井上眼科コンタクトクリニック他に繋ぎます。また涙道関係は医科歯科大涙道外来などにつなぎます。神経疾患関連疾患は東京医科歯科大学神経内科および脳外科にお願いしています。
当医師からの紹介患者さんを特別大事にしてくださる的確な紹介先を複数持つ事が開業医の最大の財産です。病院での治療が一段落したら、当院に戻っていただきましょう。お世話になっているこれらの病院の先生方に心から感謝しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
清澤眼科
ホスピタジャパンという病院紹介サイトに当医院紹介の新ページができました。構成を工夫して”患者の気持ち”のサイトにもリンクしてもらい、当院への予約や質問が出来る様にして有ります。(⇒リンク)お試しください。症状で検索する新HPも作成しました。
ーーーーーーー
mainimage1-thumb-970x320-370
2013/08/27
4684 症状から探しやすい清澤眼科の新ホームページを開設しました
.眼のいろいろな事でお困りの方が症状から情報を集めやすい様なホームページです。。⇒ぜひ一度お訪ね下さい。リンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トランジションズ
トランジションズ ヘルシーサイト コンソーシアム(⇒リンク)にも眼科医の社会活動として参加中です。このページには、”眩しさから目を守る”といった興味深いテーマのニュースレターも載っています。

39
4、当ブログは、一日閲覧数で2500-3000件、一日訪問者数でも1800-2200人に成長しました。恐縮ですが未受診者からの電話医療相談や電話での医師推薦依頼には対応できません。お困りの方も保険診療として一度は受診し、当医のセカンドオピニオンや適切な専門医への紹介を有料でお求めください。

 当医の専門は神経眼科ですが、長年の経験と人脈を生かして、眼科に関する相談を各疾患万遍無くお受けします。

5、眼科の医学的相談には、”患者の気持ち”サイト内の質問箱をご利用ください。 患者の気持ちロゴ  質問欄⇒(ここでリンク)。質問を歓迎します。恐縮ですが、質問箱の答は公開とし、多くの方々に共有していただきます。

6、コンタクトレンズ:
オアシスとアドバンス

○コンタクトレンズ希望の方は保険証を持ち、清澤眼科医院を御受診ください。丁寧で迅速な診療での処方を心がけます。販売は新砂コンタクトレンズです。

ワンデー・バイオメディックスEV2200円、ワンデー・アキビューモイスト2700円、エアオプティクスEX2500円、などが廉価でお勧め品です。各種デファインも扱っています⇒価格表

新砂コンタクトレンズ
o2
一人でも多くの患者さんと出会いたい。開業した9年前以来の信念です新砂コンタクトレンズ価格表にリンク 販売数量が伸びているのがワンデー・バイオメディックスEV2200円。シンプルで廉価、眼科医院ルートでしか販売されてないのが人気の理由です。

ーーーーーーーーーーーーーー
55917866
新砂コンタクトレンズでAOセプト・クリアケア1本1260円(消毒用ディスポカップ付き)(キャンペーン特殊品価格)

santerutakkusu◎サンテ・ルタックス20という黄斑疾患を対象とし、ルテインを高配合した参天製薬のサプリメント(3150円)も取扱中。こちにも試供品があります。

ボト

マイボーム腺機能が低下してドライアイを示す方々にオキュソフトの使用をお勧めしています。洗浄消毒成分を含んだ清浄綿で、入浴時に温タオルで蒸し、石鹸で眼周囲を洗った後で眼周囲を拭くものです。お試しください。

7、 眼瞼痙攣の治療について

40
当医院のボトックス投与予定:再初診とも電話でボトックス治療希望とおっしゃってご予約ください。水曜(院長不在日)にはボトックスは施療できません。

8、 ◎病名説明記事の検索○検索方法 
1)直接Googleに<清澤眼科、xxx>と病名のxxxを入れ換えてサーチすると大概の疾患が出てきます。お試しください。

9、関連記事:
000
迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京⇒リンク◎ “迷ったときの医者選び”、改訂版でも名医に混じって”神経眼科のパイオニア“として紹介していただきました。
ーーーーーーーーーー
図6
藤野貞先生の教えを受けたメンバーで、「神経眼科臨床の為に」の改訂第3版を作りました。
アマゾンへリンク) 
この記事の全文にリンク

ーーーーーーーーーー
眼瞼痙攣表紙
改版した”目がしょぼしょぼしたら、眼瞼けいれん?片側顔面けいれん

Categorised in: 清澤眼科医院通信