お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年2月4日

12634:眼瞼のミオキミア(まぶたのけいれん、眼輪筋波動症、lid twitch、lid myokimia):記事紹介

清澤のコメント:ヘルスラインという英文のページに、瞼の痙攣として眼瞼ミオキミアを解説している記事がありました。https://www.healthline.com/health/eyelid-twitch その概要を紹介いたします。私が以前投稿した眼瞼ミオキミアの依頼記事も併せてご覧ください。

◎まぶたのけいれんとは何ですか?

まぶたのけいれん、または眼瞼ミオキミアは、まぶたの筋肉の反復的な、不随意なけいれんです。けいれんは通常上まぶたで発生しますが、上まぶたと下まぶたの両方で発生する可能性があります。

ほとんどの人にとって、これらのけいれんは非常に穏やかで、まぶたを軽く引っ張るような感じがします。

他の人は、両方のまぶたを完全に閉じるのに十分強いけいれんを経験するかもしれません。これは原発性眼瞼痙攣と呼ばれる別の状態です。

けいれんは通常、数秒ごとに1〜2分発生します。

まぶたのけいれんのエピソードは予測できません。けいれんは数日間発生したり消退したりする可能性があります。そうすれば、数週間、あるいは数ヶ月間、けいれんを経験しないかもしれません。

けいれんは無痛で無害ですが、気になるかもしれません。ほとんどのけいれんは、治療を必要とせずに自然に解消します。

まれに、まぶたのけいれんが慢性運動障害の早期警告サインである場合があります。特に、けいれんが他の顔面のけいれん(片側顔面けいれん)や制御不能な動きを伴う場合はそうです。

まぶたのけいれん(眼瞼ミオキミア)の原因は何ですか?

まぶたのけいれんは、特定の原因なしに発生する可能性があります。深刻な問題の兆候となることはめったにないため、通常、原因は調査されません。

それにもかかわらず、まぶたのけいれんは、以下によって引き起こされたり悪化したりする可能性があります。

  • 眼の刺激
  • まぶたの緊張
  • 倦怠感
  • 睡眠不足
  • 身体運動
  • 薬の副作用
  • ストレス
  • 使用、アルコール、タバコ、またはカフェイン

けいれんが慢性化すると、「良性原発性眼瞼痙攣」と呼ばれるものが現れる可能性があります。これは、慢性的で制御不能なまばたきやまばたきの名前です。

この状態は通常、両眼に影響を及ぼします。状態の正確な原因は不明ですが、以下はけいれんを悪化させる可能性があります。

  • 眼瞼炎、またはまぶたの炎症
  • 結膜炎、またはピンクアイ
  • ドライアイ
  • 風、明るい光、太陽、大気汚染などの環境刺激物
  • 倦怠感
  • 光過敏、羞明
  • ストレス
  • アルコールやカフェインの摂取過多
  • 喫煙

良性原発性眼瞼けいれん(benign essential blepharospasm)は、男性よりも女性に多く見られます。

Genetics Home Reference(遺伝家庭概要)によると、それは約50,000人のアメリカ人に影響を及ぼし、通常は成人期の中期から後期に発症します。

状態は時間の経過とともに悪化する可能性があり、最終的には次の原因となる可能性があります。

  • かすみ目
  • 光に対する感度の向上
  • 顔のけいれん

まぶたのけいれん(眼瞼ミオキミア)の合併症

ごくまれに、まぶたのけいれんがより深刻な脳または神経障害の症状であることがあります。

まぶたのけいれんがこれらのより深刻な状態の結果であるとき、それらはほとんど常に他の神経系の症状を伴います。

まぶたのけいれんを引き起こす可能性のある脳と神経の障害は次のとおりです。

  • ベル麻痺(顔面麻痺)は、顔の片側が下に垂れる状態です。
  • ジストニア。予期しない筋肉のけいれんや患部の体の部分がねじれたりねじれたりする原因になります。
  • 頸部ジストニア(痙性斜頸)。これにより、首がランダムにけいれんし、頭がねじれて不快な位置になります。
  • 多発性硬化症(MS)は、中枢神経系の病気であり、認知や運動の問題、および倦怠感を引き起こします。
  • 手足の震え、筋肉のこわばり、バランスの不調、発話困難を引き起こす可能性のあるパーキンソン病
  • 不随意運動と言語チックを特徴とするトゥレット症候群

診断されていない角膜の引っかき傷もまぶたのけいれんを引き起こす原因である可能性があります。

眼に怪我をしていると思われる場合は、すぐに眼科医に相談してください。角膜の引っかき傷は、永久的な目の損傷を引き起こす可能性があります。

まぶたのけいれんはいつ医者の診察を必要としますか?

まぶたのけいれんは、緊急治療を必要とするほど深刻なことはめったにありません。ただし、慢性的なまぶたのけいれんは、より深刻な脳または神経系の障害の症状である可能性があります。

次の症状のいずれかを伴う慢性眼瞼けいれんがある場合は、医師の診察が必要になる場合があります。

  • 目が赤くなったり、腫れたり、異常な分泌物(眼脂・めやに)が出たりします。
  • 上まぶたが垂れ下がっています。
  • まぶたがけいれんするたびにまぶたが完全に閉じます。
  • けいれんは数週間続きます。
  • けいれんはあなたの顔の他の部分に影響を及ぼし始めます。

まぶたのけいれんはどのように治療されますか?

ほとんどのまぶたのけいれん(眼瞼ミオキミア)は、数日または数週間で治療なしで消えます。それらが消えない場合は、潜在的な原因を排除または削減することを試みることができます。

まぶたのけいれんの最も一般的な原因は、ストレス、倦怠感、カフェインです。

目のけいれんを和らげるには、次のことを試してみてください。

  • カフェインを減らしてください。
  • 十分な睡眠をとってください。
  • 市販の人工涙液や点眼薬で目の表面を滑らかに保ちます。
  • けいれんが始まったら、目に温湿布を塗ります。

ボツリヌス毒素(ボトックス)注射は、良性原発性眼瞼けいれんを治療するために使用されることがあります。ボトックスは、数ヶ月間、重度のけいれんを和らげることがあります。ただし、注射の効果がなくなると、さらに注射が必要になる場合があります。

まぶたの筋肉や神経の一部を切除する手術(眼輪筋切除術)でも、より重症の良性原発性眼瞼けいれんを治療することができます。

まぶたのけいれんを防ぐにはどうすればよいですか?

まぶたのけいれん(眼瞼ミオキミア)がより頻繁に発生している場合は、日記をつけて、いつ発生したかをメモしてください。

カフェイン、タバコ、アルコールの摂取量、ストレスのレベル、まぶたのけいれんに至るまでの期間とその間に得た睡眠の量に注意してください。

十分な睡眠が取れていないときにけいれんが増えることに気付いた場合は、まぶたへの負担を軽減し、けいれんを軽減するために、30分から1時間早く就寝してみてください。https://d491a1f4c2724ccb75a36481fabaf99b.safeframe.googlesyndication.com/safeframe/1-0-37/html/container.html

見通し

まぶたのけいれん(眼瞼ミオキミア)には多くの原因があります。効果のある治療法や展望は人によって異なります。

遺伝的関連があるかどうかを調べるための研究が行われていますが、それは家族では実行されていないようです。

ストレス、睡眠不足、その他のライフスタイル要因に関連するけいれんが最も良い見通しです。根本的な健康状態が原因である場合、根本的な状態を治療することがけいれんを和らげる最良の方法です。

Categorised in: 眼瞼痙攣