お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年10月22日

11203:友の会会報売上の礼状を戴きました

清澤のコメント:先日の友の会は台風の為中止となり残念でした。代替の会は11月2日に行われるそうです。会員の方、奮ってご参集ください。登録済みの会員を対象にしていますが、仮申し込みは当院でもお預かりします。

さて、清澤眼科医院では窓口に眼瞼・顔面けいれん友の会の会報は原則的には年会費を納入された会員に郵送されます。その残部を医院受付前に置かせていただき、其れをお取りになる方に頒布代金の投入をお願いしています。

この度、その缶が回収されて会の収入に計上されたという事で、友の会会長から礼状を戴きました。お読みいただいた患者さん諸氏に感謝申し上げます。


送信日時: 2019年10月21日 14:54
件名: 眼瞼・顔面けいれん友の会 湯浅より

清澤 源弘 先生

 先日、会報販売貯金缶お預かりし開缶いたしました。100円玉150枚、50円玉13枚、10円玉5枚合計金額 15,700円の売り上げでした。雑収入として入金させていただきますことご報告申し上げます。ーー本当にありがとうございました。ボランティア委員一同より心から感謝申し上げます。

眼瞼・顔面けいれん友の会   湯浅信江

 ------

◎下のビデオは今年春のこの会でお話した講演の記録です。患者に寄り添う眼瞼痙攣の診断と治療を話しています。ビデオ撮影は黒沢さんに協力して戴きました。

◎更に次のビデオは2016年の講演です、三村先生にお願いして日本眼科医会で作成した診断と治療を解説したビデオ供覧(日本眼科医会と三村先生の許可を受領して上映)と、最近の眼瞼痙攣に関する研究の潮流についての説明をしています。

Categorised in: 眼瞼痙攣