お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2018年11月4日

10238:眼瞼痙攣質疑応答:その他編(15回例会:質疑応答4)

その他:

Q: 現在67歳、文章を読む、書く、物を目を凝らして見ることで、とても頭痛を感じるようになりました。こつして脳神経が破壊されて いくのでしようか?

A: 基本的に眼瞼けいれんでは脳神経は破壊さ れませんし、認知症も起こしません。ドライアイもありますから、眼精疲労が強いことには同情申し上げます.

Q: 難病でありながら特定疾患に認定されない のは患者数が少ないからでしようか?

A: 眼瞼けいれんが特定疾患になったら本当に 良いと思います。この辺りは若倉先生に伺いたいところです。ある特定の疾患の方だけの医療費が国の負担になるというシステムには、不思議な側面もあるのですが、それに眼瞼けいれんを指定させる力があるとすれば、それは友の会の運動でしょうか?それに詳しい若倉先生になぜ今まで特定疾患になれなかったのかを伺いましょう。

Q:ボトツクス注射を長くしていただいていま すが、他の治療法、最新情報をお聞きしたいです。

A: まずは眼瞼けいれん治療を成功させる10のコツを見直してご覧ください。本来は主治医 の私が何かを提案すべきなのですが、しばしば荒川看護師や他のスタッフにクラッチは?テープは?プラグは?と言われて、その追加を考えることもあります。

Q:障害者手帳を交付してもらうことは可能で しょうか?公共交通機関などの割引を受けられるそうですが。・・

A:視力要件、視野要件を満たせないので、障

害者への指定は受けられません。

Q:大学病院にて、3ヶ月に一度眼瞼けいれん の治療を受けていますが、思うように開かない時が多いです。

A:大学病院ということですから、見落としは 少ないかと思いますが、他の医療機関の意見も聞いてみる手もあるかもしれません。

Q:時々頭痛が起きますが、眼瞼けいれんと関 係がありますか?

A:おそらく眼瞼けいれんの感覚過敏によるも のでしょうが、一度MRI、MRAなどを見ても良いかもしれません。眼瞼けいれんとして、ボトツクス治療が始まると、他の可能性を考えもせずにボトツクスを定期的に打つだけの診療になる可能性もあります。

Q:感覚症状(まぶしさ、痛み)が強い眼瞼け いれんです。夜、よく眠れるのですが、夜中に目をギュッと閉じていたり歯を食いしばって寝ているような気がします。脳はきちんと休んでいるのでしょうか?睡眠中の脳の状態について解明されている事があれば教えてください。

A:歯をくいしばっていたりするのは入眠間際 のレム睡眠という特殊な睡眠を指しているかもしれません。主治医の方にご相談になってみてください。

Q:一日中フワフワとしためまい、歩いていて も雲の上を歩いているようなフワフワ感。このような状態はこの病気と関係ありますか?

A:動揺性めまい←自分やまわりのものが揺れ ている感じ、雲の上を歩くようなふわふわ感。 平衡感覚の問題のように聞こえますが、眼瞼けいれんにこの症状があるとは聞きません。主治医にお聞きください。


関連ページです

1)顔面けいれんと手術:https://www.kiyosawa.or.jp/blepharospasm/47318.html

2)薬:https://www.kiyosawa.or.jp/blepharospasm/47374.html

3)ボトックス:https://www.kiyosawa.or.jp/blepharospasm/47387.html

4)その他 
https://www.kiyosawa.or.jp/blepharospasm/47374.html

5)ご希望、ご意見https://www.kiyosawa.or.jp/blepharospasm/47538.html

Categorised in: 眼瞼痙攣