お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年5月30日

6616:眼瞼痙攣友の会の質問とお答え その第3部です

illust01
眼瞼けいれん友の会の質問とお答え 第3部
ーー以下には、長期のボトックス治療で効果が減弱しているが?という質問が続いています。

Q37 ボトックス10年になりますが、このまま続けてもいいのですか。このごろは年2回ぐらいですが。
A37: 薬剤費が高くて恐縮ですがお続けください。長く使うことによる副作用はないと認識しています。

Q38: 以前にボトックス注射を受けて改善され5年近く良い症状が続きました。しかしまた以前と全く同じ症状が少しづつ現れ、年々悪化しています。再発ということは考えられますか。
A38:ボトックスは永続的に痙攣を止める効果があるわけではありません。何らかの別の理由で一時小康状態に収まっていたのでしょう。今回の事象は再発というよりも眼瞼痙攣(あるいは片側顔面けいれん)の進行と考えて、ボトックス注射を再開することをお勧めします。

Q39: ボトックス最多回数と経過は?私は45回目ですが、ここ1~2回芳しくなく、これからどんな道を歩むのでしょうかね。
A39:不安を持たれている事を了解いたします。年に4回で10年ならばその回数に達しますね。私も、個々の患者さんの臨床経緯を把握して施術やお話をする必要を感じています。

Q40: ボトックス治療を平成15年7月頃から始めて12年になります。このまま続けても何か影響はないのでしょうか。だんだん薬の効果が弱くなってきます。(3ヶ月に1回の注射です)
A40: 上の質問のお答と同様。続けることに伴う障害はないと思っていますが、カルテが長くなると治療手段のうちで、今までボトックス以外の何(眼輪筋切除他)が済んでいるのか?などの把握が甘くなります。そこで、個々の患者さんの臨床経緯を把握して施術やお話をする必要を感ずるわけです。

Q41:ボトックス注射の効果が段々なくなってきているが・・
A41:治療を続けるうちに効果が良くて追加を必要としなくなる患者さんと、このように効きが弱くなったと訴える患者さんは、半々で有ると言われています。しかし、良くなった患者さんが来院を中断する分、通院中の患者さんで悪化を訴える患者さんの比率は上がってきます。また、初回は症状が重く、追加時には最初の本当に悪い点までは戻ってないので効いたときとの差が2度目以降では少なく、効かない自覚につながるという説明もなされています。

Q42:ボトックス注射を何回もうつとだんだん効かなくなるのでしょうか。
A42:上の42の答をご覧ください。

Q43: ボトックスは回数を重ねると効き目が薄れてくるのでしょうか。
A43:上の42の回答の通り

清澤のコメント:遅くなりましたが3月の友の会の前に寄せられた質問43件にお答えしました。さらに質問が有れば質問箱にご投稿下さい。公開を前提にお答えします。あるいは直接ご受診の時にお聞きください。
以上です。

Categorised in: 眼瞼痙攣